【生まれたばかりの赤ちゃんに】ダブルガーゼで作るやわらかい短肌着

「LUU」(登録者数9.26万人)よりご紹介します。

出産準備は大変だけれど、つかの間の穏やかな時間ですよね。柔らかいダブルガーゼを見ていると何か作りたくなってきます。

今回紹介する動画を観て生まれてくる赤ちゃんのために、肌着を縫ってみませんか。

手芸屋さんで生地を選ぶのも楽しいひとときです。余ったはぎれで、ちいさなガーゼのハンカチも作ってしまいましょう。

短肌着に必要な材料

パーツをどう縫い合わせるか、指で示している写真です。黄色地に小さな柴犬の可愛い柄の布地です。
出典 : YouTube

型紙は、 LUUの公式HPで無料で公開されています。HPは動画の概要欄にリンクがあるので、確認してみてください。

材料
  • ダブルガーゼ生地 50センチ
  • バイヤス用ダブルガーゼ 50センチ
  • コットンテープ

短肌着は、とても少ない布地で作れます。

お店に行くと、かわいいダブルガーゼがたくさん並んでいるので、気に入った布地を少しずつ買って何枚か作ると楽しいですよ。

パーツの形が複雑で、それぞれをどう縫い合わせるのかが難しい・・・。

画像のように、はじめにパーツを並べてくれるので、どのパーツがどの部分に来るのかが一目で分かるようになっています。

布地を縫い合わせる

布地をミシンで縫い合わせている写真です。縫い目が肌に当たらないよう、袋縫いで縫っています。
出典 : YouTube

ベビー服を作るには「袋縫い」という特別な縫い方を覚える必要があります。

これは、柔らかい赤ちゃんの肌に縫い目が当たらないように、というやさしい配慮なのです。

袋縫いの手順
  1. 中表に合わせて端を縫う
  2. 縫い目を折り返し、出来上がり線を表から縫う

袋縫いはあまり使わない方法なので、手芸の本を読むだけでは戸惑ってしまいますが、動画を見ればとてもよく分かりますよ。

縫い代が表に出ないので、丈夫に仕上げたい時にもとても役立つのです。ぜひ動画をご覧になり、マスターしてください。

袖を縫う

袖の部分を三つ折りしてミシン掛けしている写真です。
三つ折りの部分が肌に当たらないよう、外側に折り返しています。
出典 : YouTube
平安きりん

縫い目が肌に当たらないよう、外側に折るんですね。

ここでは、短い袖の部分だけを縫います。長い裾の部分は後で縫うので、動画で確認してみてくださいね。

まち針もアイロンも使わず、手で折って作業しています。作家さんのきれいな手さばきにも注目です。

バイアステープを作る

アイロンでバイアステープを折っている写真です。テープメーカーに布地を挟んでアイロンをかければバイアステープが完成します。
出典 : YouTube

こちらの作品では、バイアステープもダブルガーゼで作っています。敏感肌の赤ちゃんも安心ですよね。

ダブルガーゼのバイアステープはあまり売っていないので、作り方を覚えておくととても便利ですよ。

アイロンで折るのですか?とても大変そう。

平安きりん

「バイアステープを作る道具」が登場します。これを使えば、誰でもあっという間に折り目が完成です。

道具をカメラに向けて見せてくれるので、同じ商品を購入すれば、作家さんのようなきれいなテープを作ることができます。

道具に細長い生地をはさみこみ、アイロンでゆっくりと押していくだけで、テープの折り目が完成しますよ。

バイアステープは赤ちゃんのスタイ作りなどにも生かせるので、ぜひ動画をチェックしてみてください。

脇に紐を仮止めする

脇にコットンテープを縫いつけている写真です。ミシンで仮止めしています。
出典 : YouTube

肌着の紐を、脇に仮止めするのですが、どのようにつけるのか、迷われる方も多いのではないでしょうか。

作業の手順
  • バイアステープから紐をつける
  • バイアステープの紐を脇に仮止めする
  • コットンテープを脇に仮止めする

動画の作家さんは、概要欄にあるHPで付ける位置を詳しく紹介してくれています。

動画と合わせてHPを確認すれば、取り付ける場所を間違えるというミスを防ぐことができますよ。

脇を縫う

脇の部分を、ミシンで表から袋縫いしている写真です。脇のところに紐が出ているのも見えています。
出典 : YouTube

脇のところに、きちんと紐がついているのが分かります。

平安きりん

脇の部分も、袖の部分で出てきた「袋縫い」で縫うんですよ。ここでおさらいしてみてください。

首周りにバイアステープを縫いつける

首周りにバイアステープを取り付けているところです。裏からテープの折り目に沿ってミシン掛けしています。
出典 : YouTube

まち針もアイロンも使っていませんね。

ダブルガーゼの生地はのびやすいので扱いが難しいのですが、作家さんはきれいに縫いつけていらっしゃいます。

布の送り方など、手さばきにぜひ注目してみてください。

作業の手順
  • 布の裏側から、テープの折り目に沿って縫う
  • 表に折り返して縫う

テープの端が、そのまま肌着の紐になります。

紐の端の処理も、動画を参考にして作業を進めてくださいね。

素敵なアイデアがいっぱいのチャンネルです

作家さんは手仕事が大好きで、普段の作業風景を動画で配信しているとのことです。

動画の中では手順の説明はないのですが、公式HPでは、型紙や作り方を詳しく紹介してくださっています。

動画とHPを合わせて見ていくと、初心者でもかわいいアイテムが作れますよ。

ポーチやバッグなど、センスあふれる作品がたくさんアップされているので、ぜひチャンネルを覗いてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2