「窓のさん」の汚れはスチームクリーナーなら簡単に落とせる

「元役員秘書が伝える片付け」(登録者数453人)よりご紹介します。

紹介してくれるのは「上質な暮らしアドバイザー」の山本裕子さんです。

今回ご紹介するのは、スチームクリーナーを使った「窓のさん」のお掃除動画です。

上質な暮らしとは

あなたのライフスタイルに合った「片付け」を通して、時間と気持ちに余裕のある暮らしをすることです。

 

「窓のさん」って汚れやすいけれど、掃除するのがすごくめんどう。

そんなあなたのお悩みを解決してくれるのが、スチームクリーナーです。

今回の動画では、スチームクリーナーを使うとどのくらい汚れが落ちるかがよくわかります。

では、さっそく動画を見てみましょう。

1か月分の汚れがたまった状態がこちら

1か月分の汚れの画像。ほこりや砂があり、水垢もついた状態
出典 : YouTube

チャンネル内でご自宅のお掃除動画をたくさん公開している山本さんが、「窓のさん」を掃除するのは月に1回。

毎月1度掃除をしていても、汚れがたまってしまいます。

特に山本さんのご自宅は1階なので、土ぼこりがいっぱいになるそうです。

汚れの原因
  • 家の中から:ホコリ・キッチンからの油分・たばこのヤニなど
  • 家の外から:車の排気ガス・土砂・花粉などのあらゆる汚れ

窓は家の中と外を隔てる壁となり、さまざまな汚れがぶつかります。

そして汚れは上から下へと落ちていき、「窓のさん」にたまって行くという仕組みです。

これがスチームの威力

窓のさんにスチームクリーナーを当てて掃除をしていく様子です。
出典 : YouTube

スチームクリーナーは約100度の蒸気で汚れを浮かすことができるので、こびりついた汚れを簡単に取り除くことができます。

力を入れてゴシゴシ掃除する必要もなく汚れがどんどん取れていくのが気持ち良いので、ぜひ動画を見てくださいね。

ですが、スチームクリーナーを使う際には注意も必要です。

ここに注意
  • 高温なので火傷に注意
  • 汚れがけっこう飛ぶ

どんどん拭き取ろう

スチームクリーナーで掃除途中の窓のさんです。土埃が落ちているのがわかります。
出典 : YouTube

簡単に汚れが取れるスチームクリーナーですが取れた汚れが飛び散ってしまうと、せっかくキレイにした所が汚れてしまいます。

そこで、汚れが取れたらすぐに拭き取りましょう。汚れを浮かしたら拭き取る、をひたすらくり返します。

汚れが取れるとこんなにキレイ

スチームクリーナーで汚れを浮かし、雑巾で汚れを拭くので、雑巾が真っ黒になっています。
出典 : YouTube

スチームクリーナーと雑巾で掃除をした結果、ピカピカな「窓のさん」になり、ふき取りに使った雑巾は真っ黒になってしまいました。

月1の掃除でこんなに汚れがとれるなんて、驚きです。年に数回の掃除だとしたら、ちょっとゾッとしますね。

 

今までは歯ブラシで一生懸命掃除していたけれど、スチームクリーナーならこんなに簡単に掃除できるのね。

この動画を見ると、スチームクリーナーが欲しくなると思います。でも、「窓のさん」を掃除するためだけに買うのはちょっとハードルが高いですよね。

平安きりん

スチームクリーナーはいろいろな所で使うことができるので、用途についてご紹介します。

スチームクリーナーは高圧洗浄機と違って水を噴射するものではありません。高温のスチームが噴射されるため、油汚れや皮脂汚れにも効果的です。

使える場所
  • フローリング
  • ソファ
  • キッチン
  • お風呂場
  • エントランス

など

このように自宅で使える場所がたくさんあるなら、ぜひ使ってみたいですね。ただし、スチームクリーナーが使えない素材もあるようです。

使えない素材
  • 壁紙
  • ガラス
  • プラスチック
  • 人工大理石

湿気や高温が苦手な場所ですね。

スチームクリーナーを使う場所の代表的な例としてフローリングがありますが、材質によっては使えないこともあります。

スチームクリーナーは便利ですが、使う前に必ず使える場所かどうかの確認をしてください。

公開動画は他にもたくさん

今回紹介したのは、スチームクリーナーを使った「窓のさん」のお掃除動画でした。

余談ですが山本さんは毎月窓のさんを掃除することで、大掃除はしていません

毎月こまめに掃除をすると1回あたりの掃除時間も短縮されるそうです。

 

「窓のさん」以外は一体どんなお掃除をしているの?

気になる方は、ぜひチャンネルをのぞいてみてください。お掃除以外にも、暮らしに役立ついろいろな動画を公開されています。

チャンネル紹介
  • 整理収納の仕方のコツ
  • そうじのコツ
  • 防災について

など多数

今回の動画が気に入った方は、ぜひチャンネル登録をしてみてくださいね。きっと、あなたの暮らしをワンランクアップさせるヒントがありますよ。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2