毎年50万円が貯金できる?今日から実践したくなる節約術10選

「片付け生活」(登録者数3,780人)よりご紹介します。

貯金をしたいけど、どこからお金を捻出したらいいのだろう…と悩んだりしますよね。

さまざまな節約をかいつまんで実践した結果、1年後まったく貯まっていなかった、なんてこともあるかもしれません。

この動画では、節約のキホンを知ることが出来るので節約がニガテな方は必見ですよ。

整理アドバイザーの親子チャンネル

お母さんと息子さんが座ってこの動画について説明する冒頭部分
出典 : YouTube

「片付け生活」は、整理アドバイザーの資格を持つお母さんと息子さんのチャンネルです。

片付けに興味のなかった息子さんですが、活躍するお母さんを見て自分も整理アドバイザーになろうと思ったそうです。

お母さんのYouTubeデビューは60代からというから驚きですよね。

親子でユーチューバーという点は斬新ですが、お二人の仲睦まじく柔らかい雰囲気に癒やされるというコメントが多く見られます。

人気ポイント
  • 分かりやすい説明
  • 過剰な演出がない
  • ゆっくり丁寧な説明で聴き心地が良い
  • 具体的な金額に庶民的で親近感が湧く

このチャンネルでは「心地よいと思える選択」を大事にされています。

より良い未来になるように心地よいものを選び取って欲しい、という思いが伝わってくる優しい動画になっています。

この動画を作るきっかけは、貯金をするのに苦労している人も多いのでは?と感じたからだそうですよ。

「勝手に貯金できる」仕組みづくり

お母さんがなぜ節約術をまとめようとおもったのかのきっかけを話し始めるところ
出典 : YouTube

60歳を過ぎて収入が減ったお母さんは「貯金ができるのか?」と一瞬頭をよぎりますが、順調にお金が貯まったそうです。

去年は50万円ほどの貯金ができて、前後しながらも貯金ゼロの年はありません。

平安きりん

貯金を継続できる理由を振り返り「貯金できる仕組みづくりをしていた」ということに気づきます。

貯金が苦手な方は、貯金するためのお金をいくら捻出するのかを毎月考えるのは大変と感じるでしょう。

そこで、この動画では勝手に貯金できる仕組みづくりの方法についてアドバイスをしてくれます。

それだけ聞くと、勝手にお金が貯まるってどういうこと?と感じるでしょう。方法は突飛なことでも、難しいことでもないんです。

この動画の見どころ

ほんのちょっとだけ考え方や視点を変えるだけで、自動でお金を貯める仕組みづくりを学ぶことができます。

一度、お金が貯まる仕組みさえ作っておけば、その後はあまり労力を使わずに自動に貯めることができます。

実は毎年50万円貯金できるようになったお母さんも、失敗したこともあったそうです。

自ら実践してきた節約術から続けられる方法だけを抽出して教えてくれるので、信頼して学ぶことができますよ。

まずは支出の把握からはじめる

1.収入を増やすよりも支出を減らすという字幕とともにパソコンを見ながら息子さんが内容を説明している
出典 : YouTube

今すぐに行動できることは「支出を把握すること」だそうです。

明日からすぐに収入を増やす、というのは、かなり難しいことですよね。

残業や休日出勤を増やせば明日から収入が増えるかもしれませんが、いずれは自分の身体に負担がかかってしまいます。

平安きりん

収入が増えたら貯金」と思っていたらいつまでも貯金を増やすことは出来ません。まずは出ていくお金の把握から始めましょう。

この動画では、10個の節約術を紹介しています。

1から順番に行動できる内容になっていますので、自分で10個に優先順位を付ける必要はありません。

10個全てを実践しなくてはいけない、と思わなくても大丈夫です。

平安きりん

貯金に自信がない人は、まずは1個を実践していくことをオススメします。

大事なポイント

何度も繰り返し「簡単な方法でいい」と教えてくれます。色んな方法を試したからこその継続可能な簡単な方法が聞けます。

初めから完璧を目指したり、難しく考えてしまうと結局、長続きしませんよね。

動画の中には、ちょっとした節約術もたくさん盛り込まれているので、ぜひ動画を参考に何か1つでも行動してみてくださいね。

今日から節約してみたくなる

今日から実践したくなる節約術ばかりになっていますよ。まずは「自分で出来そうだな」と思えることを見つけてみましょう。

こちらの動画は、全3話と続きの2つの動画も参考にしながら心地よい未来のために、ぜひ動画を観て貯金にトライしてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2