【ママミニマリスト】お風呂はどう整理する?あるもの・収納解説

「いざわひとみ暮らしの整理研究所」(登録者数2,100人)よりご紹介します。

今回の動画では、ママミニマリストいざわさんの家のお風呂の収納について細かく解説しています。

お風呂場はついものが増えてしまって管理の難しい場所です。

平安きりん

すっきりと清潔に保つにはどうすればいいか、役立つ情報盛りだくさんの動画をぜひご覧ください。

こだわりのものを最低限所持

小さな棚にシャンプーなどが管理されています。
出典 : YouTube

4人家族のいざわさんの家では、使用するシャンプーや石鹸がいくつかに分けられて管理されています。

旦那様が使っているシャンプーといざわさん自身が使っているシャンプーは、それぞれ棚に置かれた状態です。

それ以外には、特別なものはなにも置かずにすっきりしたお風呂場となっています。

環境を意識したシャンプー

いざわさんは別の動画で、ミニマリストとして活動する中で環境配慮の意識が芽生えたと話していました。

そんないざわさんがこの動画で紹介しているのが「環境にやさしいエコなシャンプーとコンディショナー」です。

この当時はシャンプーを使い切ったタイミングだったので、映像登場したのはコンディショナーのみでした。

このシャンプーとコンディショナーがとても珍しいのです。

いざわさんは、実際に使ってみて気に入ったと話しています。

ミニマリストとして自分の持ち物と向き合ううちに環境配慮への意識が高まったというのは、素晴らしいことですね。

簡単に環境配慮ができるエコなシャンプー&コンディショナーに興味があれば、ぜひ動画をチェックしてみてください。

無印良品の「あるもの」が便利

お風呂場には、ほかにも収納があります。
出典 : YouTube

お風呂場の収納について解説している際に、いざわさんはおすすめの無印グッズを紹介してくれていました。

このある商品を購入したことにより、お風呂場の収納がすっきりしたと話していました。

それだけでなく使い勝手もよく快適な使用感で、もう一つ購入することを検討しているほどでした。

平安きりん

お風呂場は、少ない収納を活用しなければいけない場所です。少しでも置くものを減らしたいですよね。

いざわさんの家のように、お風呂場に置いているものが少なければ、面倒な掃除なども時間をかけずに済みます。

また、少ない物量であればものの把握・管理が簡単になります。

不要なものを増やさないための仕組み作りが大切です。

お風呂をきれいに保つには

いざわさんの家のお風呂には、大きなバスタブもあります。
出典 : YouTube

お風呂の収納グッズについて一通り紹介した後に、いざわさんはお風呂掃除についても触れています。

いざわさんは意外なことに、お風呂掃除が苦手だそうです。

だからこそ、お風呂を簡単にきれいに保つ方法を研究されています。

お風呂スポンジは使わない

お風呂掃除が苦手ないざわさんは、お風呂を掃除するためのスポンジを手放したと言います。

では、どのように掃除をしているのでしょうか。

動画の中では、スポンジを使用せずともバスタブをきれいに保つことのできる秘密兵器を紹介しています。

簡単にお風呂がきれいになるなんて、夢のようですよね。

とある商品の使用方法を説明しながらお風呂掃除が苦手な方にぜひおすすめしたいと、いざわさんは語ります。

しかし、いざわさんのお風呂掃除の秘密は、これだけではありませんでした。

掃除嫌いにおすすめ

元不動産営業でもあるいざわさんは、マンションを購入した際に、お風呂にある加工を追加したそうです。

その効果もあり、あまりこまめに掃除をしていなくても、5年間そこまでお風呂が汚れなかったと言います。

お風呂掃除は面倒だけど、放っておくとすぐ汚れてしまいますよね。

しかし、いざわさんのおすすめすることの加工があれば、そんな悩みも解消できるとのことです。

これから家を建てる、もしくはマンションを買うという場合には、検討してみるのもいいかもしれません。

ものを少なく、手間も少なく

今回の動画では、お風呂の収納について丁寧に解説していました。

いざわさんの家の他の部屋と同様、ものが少なくきれいに整頓されたお風呂場となっています。

しかし、今回の動画の見どころはそれだけではありません。

どのようにすればお風呂を簡単にきれいに維持できるか、実践的なアドバイスが詰まった動画となっています。

毎日使う場所だからこそ、快適な場所であってほしいですよね。

ぜひ、「いざわひとみ暮らしの整理研究所」の動画をのぞいてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2