【ズボラ主婦】洗い物を習慣化・キッチンリセット21日間チャレンジ

「ズボラ主婦の汚部屋脱出日記」(登録者数1.67万人)よりご紹介します。

ご飯の後に必ず待ち受けている洗い物。一番嫌いな家事だという方も多いのではないでしょうか。

動画の投稿者のももかさんも洗い物が苦手で、食洗機に入らない分の食器はいつも放置していたそうです。

そんなももかさんが、「21日間、洗い物を毎日続ける」と決意されました。最後まで続けられるのか、早速見てみましょう。

食器洗いをサボるデメリット

投稿者のももかさんがキッチンで洗い物をしている1日目の写真です。シンクの中にざるやコップが置かれています。
出典 : YouTube

以前は、鍋など食器洗い機に入らないものは使うときまで放置していたというももかさん。

そのことによって、様々な問題が生じていました。

食器洗いをサボるデメリット
  • 調理前にフライパンや鍋を洗うのが面倒くさい
  • 洗うのが面倒くさいので、外食や総菜が増え、食費が上がる
  • コバエがすみつく
  • シンクを見るたびに「ちゃんとしなきゃ」と落ち込む

洗い物をサボることで食費が上がっていたなんて、知りませんでした。

ももかさんは、「21日間続ければ習慣になる」と本で読み、21日間「キッチンリセット」を続けると決めたそうです。

そして、毎日動画に記録し、初日から21日目までをまとめて編集されました。

日を追うごとに、ももかさんの気持ちが少しずつ変化していくところに注目してみてください。

6日目:調理台もリセットする

6日目にももかさんがキッチン台を拭いている写真です。銀色の調理台にスプレーをかけ、白い雑巾でとてもきれいに拭きあげています。
出典 : YouTube

5日目で「ちょっと自信がつき始めました」とコメントしていたももかさん。

6日目からは、毎日調理台もリセットし始めました。毎日キッチンがきれいだと嬉しくなるとのことです。

8日目:朝食に蒸しパンを作る

8日目、ももかさんが洗い物を終えた写真です。シンクの中はきれいに磨かれ、銀色に光っています。
出典 : YouTube

ももかさん、8日目にはいつもより凝った朝食を作られました。蒸し器で蒸しパンを作ったそうです。

蒸し器は、出すのも洗うのも面倒くさそうです。

ズボラだとおっしゃっていますが、蒸しパンを作れるなんてとても素敵な方ですよね。

12日目:おかずの数が増える

12日目、ももかさんが洗い物をしている写真です。シンクの中で、透明の計量カップに泡がついています。
出典 : YouTube

ももかさん、11日目の折り返し点で「洗い物に対する負のイメージが軽くなりました」と報告されました。

そして12日目には、「洗うのが面倒くさいから」と避けていたミキサーなどの調理器具も使うようになったそうです。

さらに、おかずの量も一品増えたとおっしゃっています。

平安きりん

食器洗いを習慣化することで、ももかさんがどんどんポジティブになっていく姿は必見です。

17日目:家族が協力してくれる

17日目のキッチンの様子の写真です。調理台の上はすっきりしていて何も置いてありません。奥の壁にはお玉やフライ返しがきれいに掛けられています。
出典 : YouTube

15日目には「キッチンリセットが楽しくなってきました」とおっしゃっていたももかさんですが、さらに嬉しい変化が。

17日目と19日目には、ご主人がキッチンをリセットしてくれたそうですよ。

ご家族も、ももかさんの様子を見て、ついお手伝いしたくなったのかも。

21日目:チャレンジしてよかった

21日目、ももかさんが洗い物をしている写真です。ベージュのお皿や白い小鉢を洗っているところです。
出典 : YouTube

ついに21日目、最終日を迎えました。「チャレンジしてよかった」とおっしゃるももかさん。

キッチンリセットのメリット
  • きれいなキッチンが嬉しくて自炊率が上がった
  • 食費が〇割減った
  • 「もっとここをこうしたい」と思い、使い勝手の良いキッチンができた

キッチンリセットを続けることで、こんなに良いことが増えました。

食費が何割減ったのかは、動画でチェックしてみてください。

平安きりん

ついサボってしまう家事を習慣化することで、エコな暮らしが実現できるんですね。

動画では、初日から最終日まで毎日嬉しい報告があります。

今回ご紹介できなかった日の記録も、動画をご覧になってぜひ確認してみてください。

片づけしたい人必見の動画です

投稿者のももかさんは、生まれてから今までずっと片付けが苦手だそうです。

片づけてもすぐに元通りになってしまうそうなんですが、めげずに奮闘している姿を見ると本当に励みになります。

片付けが大嫌いな方にとっては、「それ、分かる」と共感できる動画ですよ。

動画を見ているだけでやる気が出て、一緒にお片づけしたいと思えてくるはずです。

「汚部屋から脱出したい」という方は、ぜひチャンネルを覗いてみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2