ハンドメイド作品の模倣・著作権侵害について【盗作は違法です】

「yukaの作業部屋【ハンドメイドアクセサリー】」(登録者数4,100人)よりご紹介します。

ハンドメイド業界で割と目にするトラブルの1つに、作品の模倣があります。

「できれば他の方とトラブルを起こしたくない」というのは、ハンドメイド販売を行う作家さん共通の想いですよね。

この動画をきっかけに、模倣のトラブルについて認識を深めていきたいです。

作品の模倣が増加した理由

模倣品が増えたことについて話している。画面には手元のみが映っており、アクセサリーの梱包作業を進めようとしている。
出典 : YouTube

冒頭から、「最近気になっている模倣品についてお話しさせてください」と切り出したyukaさん。

今回は、yukaさんがYouTubeを始めてから、模倣品が目につくようになったという、困ったお話しをされています。

作品の模倣なんて困りますよね。なかには、yukaさんの作品を丸々コピーして販売している方もいるそうですよ。

多くの方が見ることができるYouTube活動で注目度が上がったことにより、模倣されやすくなってしまったようです。

しかし、作品を丸々コピーすることは明らかに故意にやっていることなので、即刻止めていただきたいですよね。

模倣が増加して

2日に1回のペースで、「模倣品が販売されていて間違って買ってしまいそうになった」という視聴者さんからの連絡があるのだとか。

yukaさんはお客様が間違えないよう、注意喚起も行っているのですが、2日に1回はかなり多い頻度といえます。

模倣している方が、複数いらっしゃるのでしょうか…。

作品の模倣は、著作権侵害・不正競争防止違反にあたります。

これからハンドメイド作家を目指したいという方は、絶対に行わないようにしましょう。

そして、今まで模倣のトラブルには縁がない、という方にも1度見ていただきたい動画の内容です。

デザインが被ってしまった経験も

過去には、yukaさんご自身も「そっくりそのまま」と言われても仕方ないデザインの作品を作ってしまったことがあります。

その時は、すでに委託先で販売してしまっていたため、該当の作品をすぐに販売中止にしました。

もちろん、相手の作家さんにも謝罪をしたそうですよ。

ハンドメイド作品のパーツを仕入れるお店が、他の作家さんと同じになってしまうことも多々あります。

なので、真似しているつもりがなくても、似ている作品ができてしまう可能性はゼロではありません。

注意ポイント

シンプルなデザインの場合は、他の作家さんとほとんど同じ様な作品ができてしまう可能性が更に高くなる。

他の作家さんと不要なトラブルにならない様、似た作品には気を付けていきたいところですね。

さて、今回の動画の模倣についてと注意喚起のお話は、最初の5分以内にサックリと終了します。

平安きりん

それ以降は、作品の紹介や梱包の様子が見れる、楽しい動画になっていますよ。

模倣に関するお話やyukaさん自身が起こしてしまったトラブルについては、動画で確認してみてくださいね。

人気のピアス紹介も

2wayで人気のピアス、シタタリをアップでカメラに見せている様子。大きなシルバーのリングにしたたるように透明なレジンが装飾されている。
出典 : YouTube

今回は、視聴者さんに紹介したいものがあって動画を撮影したというyukaさん。

画像のピアスは、【shitatari】というお名前の作品です。

クリアな2wayデザインで、100個以上売れている人気の商品になっています。

他のアイテムも

人気No.1商品のお花のデザインのピアスや、小粒のガラスパーツがユラユラ揺れるピアスなども紹介されている。

yukaさんがどんなアクセサリーを作っているのか知りたいという方は、ぜひ動画をチェックしてみてくださいね。

梱包動画と便利グッズ

メッセージカードへの装飾を行っている様子。無地のクラフト紙のようなメッセージカードの裏に、花のイラストが描かれたトレーシングペーパーを貼り付けて装飾している。
出典 : YouTube

今回の動画では、丁寧な梱包の様子も見ることができます。

可愛らしいメッセージカードを1枚1枚作成している様子には、お客様に喜んでもらいたいという想いが感じられましたよ。

作家さんがどのような手順で発送準備を行っているのか、その一連の流れを見てみたいという方にもおすすめの動画です。

ここに注目

ダイソーの便利アイテムも紹介されている。

「買ってよかった商品ナンバーワン」と動画内で言うほど、便利に使えるアイテムなので、ぜひ確認してみてくださいね。

ハンドメイド作品の模倣について

今回の動画は、作品の模倣に関する少し悲しいお話からスタートします。

作品の模倣は、よくあるトラブルの1つなのでハンドメイド販売をしている場合は、気を付けなければなりません。

作家さんが一生懸命考えた作品でも、模倣する側は簡単に作成、販売できてしまうところが辛いですよね。

こんなケースも

模倣品が販売されていることを報告してくれるファンもいるので、すぐに発見でき、対処できることも。

yukaさんと同じように「模倣された経験がある」という方は、今回の動画に共感できる部分も多々あるかと思います。

動画の多くの部分は、作品の紹介や梱包の様子が見れる楽しいものになっていますので、ぜひご覧くださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2