【かぎ針編み】細編みの円から減らし目をする方法を身につけよう

「ゆうかりちゃんねる」(登録者数7,880人)よりご紹介します。

「ゆうかりちゃんねる」は猫をはじめとした編みぐるみをメインに、かぎ針の編み物動画をアップしています。

今回紹介するのは、編みぐるみを作る際によく用いられる技法「円の減らし目」を解説した動画です。

円の減らし目がなかなかうまくいかない人は、この動画を見て練習しましょう。

基本を覚えてしまえば、編みぐるみを作る時に、きれいな球体を作ることができますよ。

編み図記号と動画で解説

円の減らし目を編み図記号でまとめた紙を映している画像
出典 : YouTube

この動画では、基本の円の編み方からスタートし、目を増やして編んだ後、減らし目をしていきます。

最初に出てくる増やし目の編み方は、こちらの動画で解説されています。まずは、増やし目を学んでおきましょう。

黄色い背景に裁縫セットが入った小さいカゴと、かぎ針、マーカー、ハサミ、両手が映っている画像
出典 : YouTube

「ゆうかりちゃんねる」の動画は、投稿者のゆったりとした優しい語り口調が魅力です。

初心者の方でも、焦ることなく安心して観ることができます。

編み図記号を参照した説明があり、その後に実際に編んでいきます。

背景色も明るい黄色を選んでいて、動画を観ていると自然に明るい気分になりますね。

テロップも参考にしよう

黄色い背景でピンクのコットン糸とかぎ針を使って円を編んでいる手元の画像
出典 : YouTube

「ゆうかりちゃんねる」では、実際に編んでいる手元を映しながら、画面上部にテロップを入れています。

説明を聞き逃してしまっても、テロップを参考にすれば、何度も巻き戻して見直さなくても済みますよ。

平安きりん

かぎ針編みに慣れている人なら、このテロップの部分だけでも理解できるはず。

かぎ針の先にぴったりとピントが合っているので、かぎ針を入れる目も、とてもわかりやすく撮影されています。

円を編む時には、編みはじめの最初の目がわかりにくいので、この動画を観てマーカーの使い方を覚えておくとよいでしょう。

増やし目と減らし目を覚えたら

ここからは、円の増やし目と減らし目を使ってチャレンジしてもらいたい、おすすめの動画を紹介します。

「ゆうかりちゃんねる」の中でも、選りすぐりの作品を抜粋してありますので、ぜひご覧ください。

猫のブローチ

ピンク色の背景 画面中央にベージュの猫、左に白い猫の編みぐるみの顔ブローチが置いてある画像
出典 : YouTube

こちらは、基本の円の増やし目と減らし目を使って球体の頭を作る、猫のブローチの編み方です。

体を作らなくて良いので、ハードルが低いのではないでしょうか?

耳を編む時も、増やし目と減らし目の練習の成果が発揮できるわね。

猫を飼っている人であれば、おうちの猫ちゃんと同じ色や模様で作ってみましょう。

いつも持ってでかけるバッグにつけて、外出の時に連れて歩きたいブローチになること間違いなしです。

猫の巾着ポーチ

テーブルの上にグレーの猫が顔を出す黄色と白の編地の巾着が置いてある画像
出典 : YouTube

猫の顔を作ることができたら、少しステップアップして、こちらの猫の巾着に挑戦してみてはいかがでしょうか?

巾着部分も、猫の顔と同じように増やし目と減らし目を活用していきます。

巾着から頭を出した猫ちゃんが、たまらなくかわいいですね。

こちらの動画内では、投稿者が飼っている猫ちゃんが登場しますので、そちらも楽しみに観てみてくださいね。

OPALの編みぐるみ

ピンクの壁紙に白いテーブル テーブルの上にカラフルな猫の編みぐるみと小さな植木鉢に入った観葉植物が置いてある画像
出典 : YouTube

円の増やし目と減らし目に慣れてきたら、いよいよ編みぐるみの体部分にもチャレンジしていきましょう。

こちらの編みぐるみの作り方動画は、3つに分かれています。

1つ目で顔、2つ目で胴体と手、3つ目で足としっぽを作っていきますよ。

シリーズをこなしていくことで、1匹のオリジナル猫ちゃんが完成します。

さらに、こちらの動画で使っている「OPAL」という毛糸は、1玉で様々な色が楽しめるグラデーションヤーンです。

色替えをせずにおしゃれな柄が編み上がるので、完成品が高見えするわね。

作品の取り扱いの注意点

木目調の背景画像の中心に猫の編みぐるみの作品をまとめた写真が貼り付けてある画像
出典 : YouTube

「ゆうかりちゃんねる」では、今回紹介した以外にも多くのかわいい編みぐるみの作り方動画を公開しています。

チャンネルの概要で、動画を参考に作った作品の取り扱いについて記載されています。ここでは一部のみ紹介します。

作品の取り扱いについて
  • 作品を販売する際は動画を参照した旨を添えること
  • 動画で紹介している編み図の販売禁止など

上手に編みぐるみが編めるようになったら、ハンドメイド作家としての道も夢ではありません。

かぎ針編みで作ったあなたの素敵な作品を、ぜひ多くの人に届けてあげてくださいね。

販売の際のルールは必ず守りましょうね。

円の減らし目をマスターしよう

今回は「ゆうかりちゃんねる」の、基本の円の減らし目の方法の動画を紹介しました。増減ができると立体を編むことができます。

動画では、細編みの解説のみとなっていますが、かぎ針編みをしていくと中長編みや長編みも出てきます。

平安きりん

次から次へと目標が出てきて、かぎ針編みは奥が深いですね。

「ゆうかりちゃんねる」では、初心者向けの編み方動画も公開されています。

今の自分のレベルに合った動画を、ぜひ見つけてみてくださいね。