【作家心得】一目惚れしてもらえる作品を作るにはどうすればいい?

「刺繡アクセサリー作家nakki」(登録者数2,650人)よりご紹介します。

「あなたの作品が大好きです」お客さんがそう言ってくれたら、ハンドメイド作家としてこんなに嬉しいことはないでしょう。

そんなラブコールを聞ける作品作りをするための心得を、人気作家による動画で学んでみませんか?

動画からヒントを得て、一目惚れされる作品を作りましょう。

人気作家の胸の内を聞ける

一目惚れされる作品を作るにはどうすればいいかについて、話し始める場面。画面には、投稿者が絵の具のようなものを使って作業している様子が映り込んでいる。
出典 : YouTube

YouTubeで「刺繡アクセサリー作家nakki」というチャンネルを開設している、人気ハンドメイド作家のnakkiさん。

既に人気者なわけですから、今さら愛され作品について考えることもないのでは?と思いますよね。

動画を見ればしかし、彼女が常に作品作りについて考えていることが分かるのではないでしょうか。

平安きりん

どんなに人気が出てもその上に胡坐をかかないという、真摯な作家魂を垣間見ることができますよ。

つまり今回の動画では、人気作家になってもあれこれ感じている、その胸の内が語られているわけです。

どんなに有名になっても、そこに至るまでには紆余曲折があったことでしょう。

作家として酸いも甘いも味わった方の話は、あなたの悩みを解決するのにきっと参考になると思いますよ。

分かりやすい例を加えて解説

愛される作品の作り方について、分かりやすい例を用いて解説している場面。話の傍ら、投稿者が絵筆を手にイラストらしきものを描いている様子が窺える。
出典 : YouTube

nakkiさんは、たとえば何かを説明するにも、とても分かりやすい例を用いて解説してくれています。

理論的な説明がいつも悪いわけではないですが、何だか肩が凝ってしまいそうに感じる時もありますよね。

今回の動画にはそういった小難しい感じがなくて、気楽に話を聞けるのでおすすめです。

こんなあなたに
  • 押しつけがましい持論を持ち出してくる
  • ビジネス書のような切り口で話を展開

他にもこういったタイプの指南が苦手ならば、nakkiさんの動画はより参考になるでしょう。

今回のテーマは、「愛される作品を生み出すためには?」というものです。それに関して、動画では様々なことが語られています。

実体験に基づく分かりやすい例を用いての解説はきっと、あなたの心にすっと染み込んでいくと思いますよ。

具体的な対処方法が参考になる

センスを磨くためにやるべきことの具体例について、言及している場面。これまでと同様に、投稿者が絵筆を手に作業する様子が映し出されている。
出典 : YouTube

解決したい問題があって動画を見る場合、具体的な答えがあると非常に助かりますよね。

何だかそれっぽいことを言うだけで終わられると、視聴者としても不完全燃焼です。

「刺繡アクセサリー作家nakki」の動画では具体的な対処法を得られるので、モヤモヤは少ないかと思いますよ。

平安きりん

動画の中で、センスにまつわる話題が登場します。これについてもnakkiさんは、思わぬ具体例を挙げてくれているんです。

愛され作品を作りたいと考えるあなたにとって、目から鱗のアドバイスになると思いますよ。

そしてどのアドバイスも、思い立ってすぐ実行できるくらい些細なことだったりします。特別なことは何もありません。

今から動画を見て行動しても十分に間に合いますので、物は試しに視聴してみてはいかがでしょうか?

いつからだって始められる

月並みな表現ですが、何かを始めるということに、遅過ぎるということはないかと思います。

思い立って行動しようと腰を上げることそのものが、既に最初の一歩となっているともいえるでしょう。

愛され作品の作り方について解説している動画を見ることもまた、そんな第一歩ではないでしょうか。

これが大切

与えられたアドバイスにどう向き合うかで、それを活かせるか無駄にしてしまうのかが分かれると思われます。

動画で言及されていることを参考に進んでいくつもりなら、今からでも遅くはないですよ。

あなたの作品はきっと、誰かの心に突き刺さる、そんな逸品へと生まれ変わってくれると思います。

今回の記事を読んで、一目惚れされるような作品を作りたくなったのなら是非、動画を参考にしてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2