【レジンとストーン】オリジナルピアスの作り方【キラキラ可愛い】

動画のサムネイルです。レジンで作ったピアスが2つ置いてあります。キラキラ煌めくストーンピアスという文字も書いてあります。
出典 : YouTube

「Naomi Craft channel」(チャンネル登録者数3.36万人)よりご紹介します。

今回はレジンを使った、キラキラストーンが入っているピアスの作り方です。

ぜひ動画を見ながらオリジナルのピアスを作ってみてくださいね。

完成系のピアス

完成したピアスが台紙に付けた状態で手で持って見せてくれています。動画の上の部分にピアスをDIYしていこうと思いますと書いてあります。
出典 : YouTube

完成したピアスはこのような感じです。

キラキラストーンに、レジンが合わさって、透明感がありとてもかわいいですね。

動くたびにストーンがキラキラと輝いていましたよ。

とてもかわいくて綺麗なピアス、上手に作れるか不安です。

大丈夫ですよ、丁寧に教えてくれているので一緒に進めると上手に作れます。

動画では手元を映しながら、解説の字幕が入っています。

更にBGMも流れているので、気分をあげながら楽しく作ることができますよ。

では早速材料を確認してみましょう。

材料

材料の説明の場面です。今回のピアス制作に使うシリコンレジン型を買ったままの状態で手にもってその商品名と値段が下の部分に書かれています。
出典 : YouTube

材料はレジンアクセサリーを作るために必要なものと、今回作るピアスに必要なものがあります。

まずはレジンアクセサリーを作るために必要なものです。

レジンの基本的な材料
  • レジンを硬化するためのライト
  • レジン液

そして、今回作るピアスに必要なものがこちらです。

今回作るピアスの材料
  • シリコンレジン型
  • ハードタイプのレジン液
  • お好きなスワロフスキー
  • 無穴パール
  • セメダインハイスパー5
  • ピアス丸皿

投稿者さんが使用した材料はどこで買ったか、字幕で書いてくれています。

概要欄にも一覧があったので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

作り方

シリコンレジン型を袋から出した状態で手に持っています。後ろにはレジンを硬化するためのライトも置いてあり、動画の上の部分にそれでは作っていきましょうと書かれています。
出典 : YouTube

基本的な作り方はこのような感じで、これを繰り返したり、更に仕上げをしたりします。

作り方
  1. レジン液を流す
  2. ストーンを置く
  3. 硬化する

動画では手元を映してくれているので、どのような動きかが見やすいです。

ちょっとしたコツも教えてくれていますよ。

ストーンの置く位置や、レジン液の流し方のポイントなども参考になります。

平安きりん

レジン液を使うときは手袋を着用してくださいね。

最後にピアスの金具を付けたら完成です。

おすすめポイント

シリコンレジン型にレジンとストーンをが入っていて、パジコという動画投稿者さんおすすめのスティックを使いながらレジン液を広げているところです。
出典 : YouTube

動画ではこのようにおすすめの材料も教えてくれています。

字幕も大きくて見やすいですね。

絵文字もあってかわいいです。

丁寧に解説してくれているので、レジンアクセサリー初心者の方もきれいに作れると思います。

ぜひ動画を参考に、自分だけのオリジナルピアスを作ってみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2