あなたのハンドメイド作品を買ってもらう2つの方法を詳しく解説

田口さやかさんのYouTubeチャンネル(チャンネル登録者数 3080人)にて、ハンドメイド作品をネットで売る方法について詳しく解説されています。

現代はモノが売れない時代になったと言われています。一方、一部の商品は飛ぶように売れているという状況を目の当たりにすることも。モノが溢れ、差別化がしにくくなってきたことで消費者が自分の好みの商品を選ぶ時代になったと言えます。

似たような商品なら、少しでも価格の安い商品を買いたいと思う人も多いのが事実です。

その結果、どうしても価格競争になってしまいがち。そうなると誰も得しない状況に陥ってしまいます。そうならない為にも、あなたのハンドメイド作品だけでなく、戦略そのものを差別化していく必要があります。

あなたの作品が多くの人に見られているはずなのに、なかなか買ってもらえないと悩んでいませんか?お客さんが買わないということは、買う理由が見つからないから。しかし、その悩みも、この動画を見ればすぐに解決できます。

あなたのハンドメイド作品を選んでもらう2つの方法

ハンドメイド商品をあなたから買いたいと思われるにはどうするのか
出典:YouTube

あなたが心を込めて作ったハンドメイド作品が売れないというのは悲しいことです。何日経っても売れないということになれば、公園のベンチでお弁当を食べようとしたときに箸が無かったときのような絶望感に襲われるかもしれません。

しかし、

「やっぱり自分の作った作品なんか、誰の目にも止まらないんだ・・・」

なんて落ち込む前に、販売の方法を少しだけ工夫してみませんか?ほんの少しの工夫で、売れない作品がお客さんの欲しい作品として認識される可能性があります。

では、このモノの売れない時代に、どうすればあなたのハンドメイド作品を買ってもらうことができるのでしょうか。動画内で田口さやかさんが紹介されていたのは、次の2つです。

  • お客さんがあなたから買う理由を明確にする
  • お客さんがその作品を買った後の未来を伝える

どちらもほんの少しの工夫でできること。しかも、費用は全く掛かりません。必要なのは、あなたの知恵だけです。

では、それぞれについてもう少し詳しく考えてみましょう。

あなたから買う理由は何?ハンドメイド作品に意味を!

あなたから商品を購入する理由を明確にしよう
出典:YouTube

お客さんがあなたの作品を購入するには、買うべき理由が必要です。

モノが溢れる時代、あなたの作品を買わずに他の人の作品を買うという選択肢もあります。ハンドメイドなので、世界に一つしかない商品です。しかし、それだけではお客さんがあなたの作品を買う理由にはなりません。

もし、あなたが凄く有名なアーティストやデザイナーだった場合、あなたが作ったというだけでファンにとっては何としても手に入れたい作品ということになります。

しかし、この記事を読んでいるあなたは、残念ながら有名人ということはないでしょう。つまり、あなたの作品は数多くある作品の中の1つにすぎないのです。

作品を購入する理由は人それぞれ違います。したがって一概には言えませんが、そのお客さんが必要としていることが重要です。それは、品質かもしれません。素材やこだわりかもしれません。また、その作品の背景にあるストーリーかもしれません。

主役は作品を作ったあなたではなく、その作品を購入するお客さんだということを覚えておきましょう。動画内では、田口さんの経験から得られた「お客さんにとっての買うべき理由」について、例を用いてわかりやすく解説されています。

ぜひ動画を参考にして、あなたのハンドメイド作品に適した方法で商品の訴求をしてみてはいかがでしょうか。

あなたの作品から未来の姿が見えますか?

テレビショッピングで有名なとある会社は商品の宣伝をするときに、その商品の仕様についてはほとんど伝えないのをご存知でしょうか?伝えるのは、その商品を使用した未来の姿です。

たとえばデジタルカメラなら、どのようなシチュエーションで使用できるのか。そして、そのカメラを使えばどのような未来が待っているのかということを伝えるのです。

お子さんの成長などを例に、未来の姿をはっきりと見せることができれば、価格やカメラのスペックとは無関係に商品が売れます。それこそ、飛ぶように売れるのです。

未来の姿を見せることで、その商品ではなく感動を売っていると言っても良いでしょう。

あなたがもっと作品を売りたいと考えるなら、あなたの作品を購入することでどのような未来が待っているのかということを伝えてください。そうすれば、数ある似たような作品の中からあなたの作品を選んで貰えるようになります。

あなたの作品を選んで貰うには?

あなたの作品を選んで貰うには、買うべき理由と未来を見せることが必要
出典:YouTube

今回はあなたの作品をお客さんが選んで買うということについて、田口さんのYouTube動画を参考にしながら考えてみました。田口さんは自身でもハンドメイド作家として活動し、更に多くのハンドメイド作家のサポートをされています。

その経験から得たノウハウはとても有益な情報です。欲しい物なら何でも簡単に手に入る時代。同じような機能、同じようなデザインの商品が溢れていると言っても過言ではありません。

そんな中であなたの作品を選んで貰う方法として、動画では次の2点について解説されていました。

  • お客さんがあなたから買う理由を明確にする
  • お客さんがその作品を買った後の未来を伝える

すぐにイメージするのは難しいかもしれませんが、動画を見れば理解できるでしょう。動画内ではより具体的にあなたの作品を売る方法について解説されています。ぜひ動画を見て、あなたのハンドメイド販売に役立ててください。

もう、あなたのショップは成功への軌跡を描きつつあります。そのまま突き進みましょう。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2