【毎日使える】幅広マチの付いた折りたたみできる大きめエコバッグ

「Keiko Olsson Sewing Channel」(登録者数17.4万人)よりご紹介します。

今回はミシンで作れる折りたたみエコバッグの作り方動画のご紹介です。

チャンネルで紹介されている作品はいずれも見た目がおしゃれなことはもちろん、使い勝手も抜群。

平安きりん

自分好みの使いやすいアイテムを手作りできるため、生活をより楽しくしたい方におすすめです。

小さく畳めてすっぽりとカバンに入るエコバッグ、ぜひお気に入りの生地で作ってみませんか?

概要欄に明記された実寸をチェック

完成したエコバッグに物を入れて手に持ってみた画像
出典 : YouTube

今回の動画で作っているエコバッグは、概要欄にそのサイズが記載されています。

そこでまずは概要欄のサイズをチェックして、あなたにとって使いやすいエコバッグかどうかをチェックしていきましょう。

作り方をチェックして、好みのサイズにアレンジして作るのも良いですね。

平安きりん

また、概要欄に記載されたバッグを実際に投稿者さんが持ってみると画像のようなサイズ感です。

明るいピンクと赤を主体としたバッグは見た目もパッと華やいで、おしゃれなエコバッグになりますね。

もちろん色や柄も好みで選ぶことで、あなただけのお気に入りのエコバッグを作ってみてください。

型紙不要で長方形の布だけで作れる

エコバッグの袋部分の布を準備する画像
出典 : YouTube

布を使ったハンドメイドと言えば、「まず型紙を準備して布を裁断して…」との工程を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

しかし、今回は型紙が一切必要ありません。

その代わりに動画内で「何cm×何cm」など用意する布のサイズが明記されています。

平安きりん

そのサイズもパーツすべてが長方形なので、型紙が一切必要ありません。

動画内で紹介されたサイズ通りに計測・裁断するだけで、必要なパーツをすべて揃えられるのです。

型紙のダウンロードや購入が必要なく、実際の布に触れるところからスタートできます。

そのため、より気軽にハンドメイドに挑戦できることでしょう。

平安きりん

また、動画内で作っているエコバッグは袋部分と持ち手部分で異なる布が使われています。

このように、パーツごとに布の柄や色味自体を変えてしまうことで仕上がりのデザインに変化を持たせるのもおすすめです。

隠しマチも簡単でわかりやすい

エコバッグの袋部分を裏返してマチを作る画像
出典 : YouTube

エコバッグは、「買ったものをキレイにたくさん収納できる」ものであればあるほど便利ですよね。

このキレイにたくさん入るエコバッグを作るため、注目したいのがマチ作りです。

今回のバッグにも、畳めばキレイに平面になるのに広げるとしっかりと広めのマチが付いていることがわかります。

平安きりん

このマチの作り方もとてもわかりやすく、袋部分の布を動画の手順に倣って折りたたみましょう。

そして定規を使って底面に新たな折り目を作りながら、縫っていくことで出来上がります。

「マチなんて作ったことがない…」という初心者の方でも気軽に挑戦でき、使い勝手抜群のエコバッグが出来上がることでしょう。

キレイな動画構成で確認しやすい

Keiko Olsson Sewing Channelで紹介されている動画は非常に見やすく作られています。

作業台が明るく気持ちよく見られることはもちろん、常に字幕やサイズも動画内で記載。

そのため「今どんな作業をしているのか」が非常にわかりやすいこともその魅力です。

平安きりん

この見やすくおしゃれな動画構成も、登録者数10万人以上という人気チャンネルである理由の1つですね。

作業工程をサクサク見られるように適宜カットも挟まれています。

まず作り方を一連でチェックしてから作り始めたい方にもおすすめです。

平安きりん

もちろんサイズの表記や字幕、作業の様子をゆっくり見たいときは、再生速度を遅くしたり一時停止しながら見ていきましょう。

今回は畳めるエコバッグの作り方動画の魅力をお伝えしました。

エコバッグは日常のお買い物の必需品。自分で簡単に作ることができれば、ちょっとしたお買い物がより楽しくなりますよね。

「自分好みのエコバッグを作ってみたい」と思った方は、ぜひ動画でその作り方を詳しくチェックしてみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2