【ASMR】かわいらしいさくら色が輝くガラスの馬車の作り方【メイキング動画】

cocotte coco( 登録者6.16万)チャンネルにて、自身の代表作のひとつであるガラスの馬車のメイキング動画が投稿されています。

今回の動画では、日本を代表する花のひとつである「さくら」をモチーフにした馬車を制作。

cocotteさんならではのキラキラした世界観の中で、ガラスの馬車ができあがっていく様子を音とともに楽しめます。

どのようにして魅力的な作品が作られるのか、見どころとともにご紹介します。

理想のパーツを自分で作る

メタルパーツを切って月パーツを作るシーン
出典:YouTube

現在、さまざまな形や色、大きさのパーツが流通しているため、欲しいと思ったパーツは大抵市販で販売されています。

しかし、理想を追求すると、なかなかピッタリなパーツが見つからないことも…。

そんなときは、cocotteさんのように形の違うパーツをカットして、理想的なパーツを作るのがおすすめです。

馬車では切ったり組み合わせたりして作られたパーツがいくつも使われており、それぞれ馬車を作る重要なパーツになっているので、ぜひ理想的な作品制作を追求したい人は参考にしてみてください。

どこから見ても美しく見えるように仕上げる方法

月パーツの裏面にホログラムを混ぜたレジンを塗っている写真
出典:YouTube

レジン作品を制作する際に、表面はこだわりを持って繊細なデザインにしているのに、裏面は適当に処理されていると、あまりいい印象は抱かれません。

作品の形状によっては、裏面は滅多に見られないかもしれませんが、裏面にもしっかりこだわりを持って、どこから見ても美しい作品に仕上げた方がもっと魅力的になるでしょう。

ガラスの馬車の場合、月パーツの裏面にホログラムを混ぜたレジンを塗って、かわいく仕上げています。

また、表面と同じようにスワロフスキーのラインストーンなどで装飾するのではなく、レジンを塗って硬化させることで、接着剤の強度アップにもなっているそうです。

表面とは違う魅力的な裏面の作り方の参考に、ぜひチェックしてみてください。

馬車を走らせる車輪も手作りで

丸パーツを潰したメタルパーツを組み合わせて車輪を作っている写真
出典:YouTube

キラキラでどこから見ても素敵なcocotteさんの馬車。

実は馬車の足となる車輪は、異なるパーツを加工して組み合わせて作られたものです。

切るだけでなく組み合わせてオリジナルのパーツを作るのも、cocotteさんらしい作り方だと言えるでしょう。

意外と組み合わせるといい感じになるパーツはたくさんあるので、作品の幅を広げたい人はぜひ参考にしてみましょう。

意外な組み合わせから、思わぬインスピレーションがわくかもしれません。

装飾にはさくらの造花も使用

さくらの造花の花びらを分解して加工するシーン
出典:YouTube

cocotteさんの花モチーフの作品の中には、造花を使用している作品もあります。

今回のガラスの馬車にもさくらの造花を使用。

普通ならそのまま封入したいところですが、ガラスドームに入る大きさではないので、小さく切って加工していきます。

花びら自体はハッキリ見える部分ではありませんが、1枚1枚丁寧に切って作ることで、作品の魅力がさらにアップします。

グラデーションを活かしたカットに注目

もともとさくらの造花として売られているものなのに、わざわざ切るなら、リボンなどほかの素材でもいいのではないかと疑問に思う人もいるでしょう。

しかし、cocotteさんが使用しているさくらの造花は、本物のように中心に向かって色が濃くなっていくグラデーションがかかっています。

cocotteさんはグラデーションを中心に切って加工。

わざわざ手間と費用をかけて造花を加工する丁寧なお仕事は、ぜひ注目していただきたいポイントです。

作品をさらにキラキラに見せる工夫

異なるサイズの桜色のガラスビーズを手に持っている写真
出典:YouTube

ガラスの馬車に使われるビーズは、なにもしなくてもとてもキラキラしていて美しいガラスビーズです。

cocotteさんはさらにキラキラ感を出すために、異なる大きさのビーズを混ぜて使用します。

ガラスドームやレジンなどを使う作品に応用できるポイントなので、もっと作品の魅力をアップしたい人は覚えておきましょう。

美しく見せるためのひと手間も

キラキラした作品は、ただキラキラしたパーツを使えばできあがるものではありません。

そのままでも十分美しいパーツを、ガラスドームに閉じ込める前にあるひと手間をかけると、より美しくキラキラにすることができます。

作品の形を作ったり、大きな変化が出たりするような工夫ではありませんが、作品への愛やお客様への配慮が強く感じる部分なので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回のガラスの馬車メイキング動画は、キラキラした淡いさくら色の世界が広がっていて、とてもかわいらしい動画になっています。

作業の見やすさはもちろんですが、ASMRなので、映像だけでなく音も楽しめて癒やされる動画です。

素敵な作品をより魅力的に仕上げるさまざまな工夫や心遣いが随所に見られるので、作品制作の参考にぜひ視聴してみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2