【ビーズ刺繍作家】kana-buhi/YouTube動画への質問・オーダーメイド受付中

kana-buhiさんは普段は会社員として働いていて、ビーズ刺繍作家さんとYouTuberという3足のわらじで奮闘中のハンドメイド作家さんです。

YouTubeの動画をみてビーズ刺繍を始めたというkana-buhiさんは2020年5月からkana-buhiという名前で作家活動をスタートしています。

オーダーメイドブローチが特に人気で、ワンちゃんの写真をビーズのブローチにしているのですが、その再現性はハンパないです。

出典:YouTube

kana-buhiさんのYouTube動画はちょっと変わっていて、画面上は作品の制作風景だったり購入したビーズを整理したりするものなのですが、画面下部分にそのYouTube動画の説明部分が文字で表示されているものがあります。

上記動画のようにBGMを利用している動画もありますが、kana-buhiさんの場合ビーズにふれている音などの作業音をたいせつにしていて、そこに癒しを感じてもらえたらいいな、という思いから音声での説明がない動画も制作しているそうです。

確かに、目は文字をおっているのですが、耳にはここちよいビーズの音が流れてきて思わずふぅ~っと目を閉じてしまい……そうになってはダメですけどね。

自分が可愛いと思ったもので、お客様が喜んでくれる????

喜んでくださるのが、一番嬉しいです????????

引用元:YouTube

YouTubeチャンネルに込めた想い

2021年2月に【kana-buhiハンドメイド】を開設しYouTuberとしても活動を始めたkana-buhiさん。
『視聴者さんの役に立つ動画』になるように心がけているそうです。

出典:YouTube

ハンドメイド作家になりたいという方に向けてメッセージを送っているkana-buhiさん。
ご自身がYouTube動画で人生の転機を迎えているので、同じように何かを見つけたり何かを始めようとしている方の背中を押してくれる言葉が満載です。

ハンドメイド作家さんには

  • とにかくやってみてやりながら考える
  • 迷っているならまず行動をする
  • 完璧じゃなくていいから、とにかく行動して、改善してみる

とすすめているkana-buhiさん。

「やりたい!と思ったときが1番情熱がある時」

「1年前からやりたいと思っている」という相談者の声を聞くと、考えている時間がもったいないといいます。

まず走り出す。

そしてすぐには結果がでないものなので、その間に作品をつくりためていく。

そうすれば、売れ始めた時に作品制作に追われることもないですよね。

相談ごとはYouTubeチャンネルへ

kana-buhiさんは同じようにハンドメイド作家を目指している方からの相談や、ビーズ刺繍についての質問など「相談、質問がある方はいつでもどうぞ」といって間口を広げています。

InstagramでDMに質問が

DMに直接質問が送られてくることもあり、できる限りわかりやすいように対応をしているkana-buhiさんですが、返事を送ったまま反応がなかったこともあるそうです。

質問をされた方はkana-buhiさんの返事を読んで無事に問題を解決できていたのでしょうか?

気になるところですよね。

kana-buhiさんも忙しい合間をぬって返事の送っていたのですから、何かしらアクションがほしいところです。

ただ……、SNS初心者はどこでDMを送ったのかわからなくなってしまっていることも考えられるんですよね。

そんな初心者は自分だけでしょうか???

YouTubeチャンネルなら共有できる

DMにきた相談ごとを公にするわけにはいきませんが、YouTubeチャンネルに寄せられた質問ならそこで返事ができて訪れた人すべてがその問題を共有できますよね。

「あ、それ聞きたかったことだ!」という方もたくさんいるはず。

投降者名表記が気になってしまうかもしれませんが、質問、相談等はできるだけYouTubeチャンネルの動画へのコメントがよさそうです。

kana-buhiさんがていねいに答えてくれます。

大切なのはコミュニケーション

「コミュニケーションこそがネットでは一番大事」という信念を持っているkana-buhiさん。

どういう人がどういう思いで作っているのかわからない作品はあまり買いたいとは思わない。

集客してお客様とコミュニケーションが取れて、そこに好みの商品があれば買ってもらえる、といっています。

出典:YouTube

kana-buhiさんが一番最初に登録したのがminne。

その他にもCreema、Square、Instagramと販売の幅を広げています。

はじめてのレビューに感動

出品して1ヶ月半たった頃、初めて購入してくれたお客さまから「かわいい」というレビューをもらえてめっちゃ嬉しかった、というkana-buhiさん。

ハンドメイド作家さんならみなさん感動しちゃいますよね。

そこでそっけなく「ありがとうございました」とだけ返してしまったら、つながりは途絶えてしまいまいます。

だって、せっかく伝えた嬉しさをそっけなく返されてしまったら「あ、ここではもう買わない!」となってしまいませんか?

人と人とのあたたかいつながりを持っておくことがたいせつなのだ、とkana-buhiさんは思っています。

オーダーメイドの作品

kana-buhiさんのビーズ刺繍の作品にはブローチもあります。

ブローチの中でもオーダーメイド作品に人気が集まっていて1ヶ月待ちになることもあるとか。

うちの子ブローチがかわいい!

kana-buhiさん の人気のオーダーメイドブローチの作品を紹介しています。
出典:ハンドメイドチャンネル

InstagramのDMでオーダーを受け付けているのですが、注文が殺到しているようです。

写真から原案をつくり作成を始めるまでにもかなりの時間がかかりそうですよね。

その依頼者とのやりとりもkana-buhiさんにとっては楽しい時間なのです。

そのkana-buhiさんの作品の再現性にはおどろかされます。

kana-buhiさんがオーダーメイドされた作品を制作中の画像です。めずらしくネコの依頼を受けています。
出典:ハンドメイドチャンネル

この作成中のネコちゃんの完成画像はkana-buhiさんのInstagram【kana.buhi】で見ることができます。

原案の写真も載っているのですが、本当にそっくりです。

作品を受け取られた方はもったいなくてブローチとしてではなくケースに入れて保存したくなるのではないでしょうか。

YouTubeで有名なもやちゃん再現

出典:YouTube

YouTubeで有名なもやちゃんです。

ギネスブックに「世界一珍しい犬種」として載っているシャーペイという犬種です。

そのかわいさに思わず作品にしてしまったkana-buhiさん。

kana-buhiさんの手にかかればこの通り。

出典:YouTube

1年後に見えてきたこと

出典:YouTube

ハンドメイド作家としてデビューして2021年5月に1年を迎えたkana-buhiさん。

試行錯誤してきた1年を振り返り、新しいことにチャレンジしながら自分に合うもの、ちょっと違うと思ったことなどがわかってきたといいます。

そんなkana-buhiさんの1年が悩めるハンドメイド作家さんの参考になれば、といろいろと話してくれています。

参考にしてみてください。

Instagramでも活用できるSquare

ネットショップにはBASE、minne、Creemaなどがありますが、kana-buhiさんはSquareに目を付けて活用しているようです。

Squareは世界中で展開していて審査も最短1営業日内と素早く導入できるのが魅力です。

kana-buhiさんも購入したというSquare Readerという決済端末機(7,980円・税込)を利用することでタブレット端末との連携も可能

利用料無料のフリープランを利用すればかかるのは商品代金の決済手数料(3.25%~)のみ。

決済された商品代金は手数料無料で最短で翌日には銀行口座に振り込まれます。

他のネットショップ同様、無料で開設できるスマートなウェブサイト作成機能もついているので

使い勝手はよさそうです。

まとめ

kana-buhiさんはキレイな指運びでビーズを縫い付けていて、そこに図案がなくてもまるであるかのように正確に縫い付けられていくビーズに感動します。

そしていともカンタンそうに仕上げていくんですよね。

会社員とハンドメイド作家、そしてYouTuberというとても24時間では足りないであろう忙しい生活の中で、楽しいから続けられるというkana-buhiさん。

「会社もハンドメイドも同じお金をいただいている仕事なので手を抜けない。」

「全然違う2つの仕事をしながら、相乗効果で成長していきたい。」

そんなkana-buhiさんのアドバイス、作品の数々はYouTubeチャンネル【 kana-buhi ハンドメイド 】やInstagram【 kana.buhi 】でご覧ください。

これからのビーズ刺繍作家のkana-buhiさんの紹介をします
kana-buhiさんのプロフィール

【おなまえ】kana-buhi

【YouTubeチャンネル名】kana-buhi ハンドメイド

【登録者数】5,390名

【Instagram】kana.buhi

【Shop】
Square:ビーズ刺繍アクセサリー

Minne:kana-buhi’s gallery

Creema:kana-buhi

こちらもチェック!
ハンドメイドチャンネルのインスタグラムにkana-buhiさんのインタビューを掲載しています

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2