【ハンドメイド起業】商品説明を書く時に押さえるポイントは?

「田中ミカ」(登録者数84人)よりご紹介します。

ハンドメイドに取り組むうちに、作家活動にも興味が出てきた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今はフリマアプリなどを利用すれば、手軽に自分のハンドメイド作品を出品することができます。

もし出品するなら、折角だから多くの人の目に触れて欲しいですよね。

平安きりん

購入につながるような商品説明を書きたい、そんな方におすすめの動画です。

商品説明の書き方のポイントを知りたい方は、作家としての活動有無に関わらず、ぜひ覗いてみてください。

結論は2つだけ、まず最初に紹介

田中ミカさんに寄せられたご相談で、「商品説明がいつも無難な感じになってしまいます。上手に書くコツがありましたら教えてください」という質問に答える動画になっています。
出典 : YouTube

サムネにも「ポイントは2つ」と書かれているとおり、結論は2つだけです。

2つなら覚えるのも簡単だし、動画を見終わったらすぐやってみようかな。

「商品説明」のテーマで動画が2本立てとなっており、ポイント1つにつき動画が1本作成されています。

平安きりん

この動画はパート1で、ポイントの1つ目を具体的に説明するものです。

忙しくて時間がない方にも、負担なく視聴できるのではないでしょうか。

また、何かを新しく覚えたり実践する時は、まずは1つずつが良い方もいらっしゃると思います。

パート2の動画も既に公開されているので、そちらの動画もぜひご覧になってみてくださいね。

5分で活きた知識を知れる

ここから、商品説明のコツについて解説が始まります。5分足らずで田中さんが経験から得た知見を知ることができます。
出典 : YouTube

動画配信者の田中ミカさんは、ご自身もハンドメイド作家として活動されている方です。

この動画は、田中さんがお客様とのやり取りを通じて、得られた知見に基づいて作成されています。

1人の作家さんが時間をかけて獲得した活きた知識を、わずか約5分の動画で知ることができる動画なんです。

たった5分で商品説明のコツを知れるなんて、ありがたい・・・

実例として、田中さんの実体験も交えて説明されていて、リアリティのある内容となっています。

ハンドメイド作家として活動している方が見れば、共感する部分もあるかも!?

お客様と接した経験と、田中さんの教室に通われている生徒さんたちとのやり取りも参考にされているそうです。

商品説明の方法を題材に選んだのも、生徒さんたちから寄せられた質問がきっかけということでした。

柔らかく聞き取りやすい口調

この動画は、田中さんが運営する店舗兼アトリエで撮影されました。雰囲気も田中さんの口調で柔らかですね。
出典 : YouTube

この動画では終始、田中ミカさんご自身が、視聴者に語りかけるようにして説明してくださいます。

落ち着きのある柔らかい口調で、ゆっくり、そしてはっきりとお話されているのが、印象的です。

とても聞き取りやすいし、内容がすんなり頭に入ってきます!

聴き心地よく、そして役に立つ情報を入手できる動画となっていると思います。

前の章でもお伝えした通り、動画再生時間もたった5分程度です。

もう一度聞き返したい場合でも、時間を気にせず手間なく再確認することができますよ。

田中さんの後ろの風景も素敵!撮影はどこで行われたんだろう?

動画の撮影場所は、田中さんが運営するアトリエ兼店舗で、その一画が背景に映し出されています。

アトリエ兼店舗もとても素敵な雰囲気ですね。

もし実際に行ける機会があったら、テンションもモチベーションも高めてくれそうです。

より良い作家活動を送るヒントに

以上、商品説明の書き方のポイントについて、解説する動画をご紹介しました。

ハンドメイド作家として一歩前進できるきっかけとなれば良いと思います。

平安きりん

フリマアプリをよく利用する方にも、参考になるかもしれません。

記事を読んで、商品説明のポイントを知りたいと少しでも興味を持った方は、ぜひこの動画を覗いてみてくださいね。

パート2の動画も配信されていますので、ぜひそちらもご覧になってみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2