【初心者にも出来る】ポケット・ウエストベルト付きのフレアパンツ

「生地屋さんの洋裁教室」(登録者数2.1万人)よりご紹介します。

フレアパンツは、ファッションになくてはならない定番アイテムです。着心地が楽でスタイルをよく見せてくれますよね。

こちらのフレアパンツは、ポケットとウエストベルトがついていて、本格的なデザインになっています。

動画を見れば、初心者でも迷うことなく作れますよ。あなたにぴったりのパンツにぜひ挑戦してみてください。

効率よく作業できるようになる

合印をつけている写真です。型紙に合わせて切った布地に、小さな切込みを入れています。
出典 : YouTube

動画の概要欄には、型紙の販売サイトのリンクが貼ってあります。

動画の特徴
  • しつけの作業がない。
  • まち針は大事なところだけ使う。
  • 合印はチャコペンで描かず、小さな切込みを入れて対応する。

このように無駄な作業を省いているため、完成まであっという間なんですよ。

手間で面倒なしつけは致しません。仕上がりに関係ない作業をとっぱらった、シンプルできちんと仕上がる服作りを追求してみませんか。

引用元:見るだけで分かる!フレアパンツの作り方・生地屋さんの洋裁教室 

こちらは、動画の概要欄にあるメッセージです。

確かに、たくさんまち針を打ちすぎて、まち針が邪魔になって縫い目がずれたりすることもあります。

平安きりん

しつけをしてから縫うということは同じ作業を2度しているということで、無駄な作業ともいえますよね。

こちらの動画では、「絶対外してはいけない作業」のみに絞ることで、効率の良い縫い方を学ぶことが出来ます。

「直線縫いが安定して出来る」「今より作業スピードを高めたい」

このような方は、ぜひこちらの動画を参考にしてみてください。

ポケットをつける

ポケットの内袋を身頃に縫い付けている写真です。両手で布を送りながらミシン掛けしています。
出典 : YouTube

フレアパンツを作った経験はありますが、ポケットなしのシンプルな作品をつい選んでしまいます。

平安きりん

ポケットをつけるだけで、本格的なデザインに仕上がりますよ。

ポケットをつけるメリット
  • 見た目にメリハリがつく
  • アクセントになり、体形カバーに役立つ

動画の作家さんは、驚くほどのスピードでポケットを仕上げました。

直線縫いでポケットの内袋を身頃に縫い付けるだけなので、難しい作業ではないことが分かります。

動画を見ると、基本のポケットの作り方をしっかりと身につけることができますよ。

股上を縫う

股上を合わせ、まち針を打つところをこちらに向けて見せている写真です。まち針を打つポイントをおさえることが大切です。
出典 : YouTube

パンツを作る時、股上のカーブを縫う作業が苦手な方も多いと思います。

たくさんまち針を使っても、しつけをしてもどうしてもずれてしまうんです。

平安きりん

動画では、まち針の本数を少なく抑え、直線縫いで一気に仕上がる様子が撮影されています。

まち針を打つ順番・ポイントを押さえれば、かえって作業がスムーズに進むということが分かる場面です。

股上を縫うのが苦手な方はぜひ動画をチェックしてみてください。

ウエストベルトをつける

ウエストベルトをつける部分を持ち上げている写真です。履き口の上にベルトをつけることで本格的な仕上がりになります。
出典 : YouTube

パンツを作る時、ゴムを通すだけの作品を選んでしまうという方も多いのではないでしょうか。

でも、ウエストベルトがないと、どうしても部屋着っぽい雰囲気になってしまいますよね。

ウエストベルトをつけるメリット
  • トップスを中に入れてもコーディネイトが決まる
  • 既製品のような本格的なデザインに仕上がる

難しそうなこの手順も、動画を見て布を合わせるポイントをおさえれば初心者でもクリアできますよ。

お出かけ用の上質なフレアパンツを制作してみたい方は、ぜひ動画をご覧になってみてください。

楽しそうな作業風景に注目

この動画では、大切なポイントがクローズアップされ、初心者にも分かりやすい構成になっています。

作家さんがとても楽しそうに作業されていて、見ているだけでこちらも楽しくなってしまう動画です。

無駄を省いたきれいな手さばきにも注目してみてください。

生地屋さんの洋裁教室では、「見るだけで分かる」と題された素敵な洋服の作り方が満載です。

どれも旬のトレンドを取り入れたパターンになっていますので、こちらのパンツに合うトップスなども作ってみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2