【ロックミシンなしで作れる】レジ袋型のエコバッグの作り方

「縫製ばぁ 【縫製バラエティ】」(登録者数4.76万人)からご紹介します。

今回はレジ袋型のエコバッグの作り方の動画を紹介します。ロックミシンなしでも作れるがうれしいですね。

では、さっそく動画を観ていきましょう。

縫製業のプロのチャンネル

動画配信者が話をしている写真
出典 : YouTube

動画を公開している「縫製ばぁ 【縫製バラエティ】」は、 岡山県倉敷市の縫製業のプロが運営しているチャンネルです。

ミシンのプロ直伝の作り方で、使いやすいレジ袋型のエコバッグを紹介します。

ロックミシンを使わない

ロックミシンについて話している男性の写真
出典 : YouTube

買い物に出かける時に必須のエコバッグ。いつも使うものだから、好きな布で作れたら買い物が楽しくなりそうです。

 

作ってみたいけど、ロックミシンがないと作れないでしょ?

ロックミシンを持っていないと、作りたかったものをあきらめてしまうことってありますよね。

今回紹介するエコバッグは、直線ミシンだけで気軽に作れるのがうれしいところ。

袋縫いという方法で縫っていきますが、動画では縫い方のコツを丁寧に解説してくれるので安心してください。

パターンを参考にアレンジできる

袋型に切った布を見せている男性の写真
出典 : YouTube

エコバッグの材料は、とてもシンプルです。用意するのは、身頃と見返しの生地だけ。

身頃と見返しはそれぞれ柄の違うものでも大丈夫なので、組み合わせを考えるのも楽しいですね。

材料はこれだけ

・身頃用の布 2枚
・見返し用の布 2枚

使う生地は、あまり厚くない布がよさそうです。重ねて縫う部分が多いので、縫いやすい厚みの生地を見つけてください。

動画ではアンティーク風のすてきな布を使っていますので、布の風合いなど参考にして選んでください。

また、サイズは動画内では案内されていませんが、複雑な形ではないので自分の好きなサイズにアレンジすることもできます。

でも、自分でパターンを作るのって大変そう。

初心者のうちは、自分でパターンを用意するのは手間も時間もかかりますよね。

このエコバッグは、動画と同じサイズのパターンを購入することができます。パターンを作る手間が省けますね。

詳しい購入方法は、動画のコメント欄と概要欄に書いてあるので、ぜひチェックしてみてください。

袋縫いの仕方が学べる

袋縫いのやり方を説明している男性の写真
出典 : YouTube

このエコバッグの一番の特徴は、ロックミシンを使わずに袋縫いという方法で仕上げるところ

ロックミシンでと書かれていて、作るのをあきらめたことがあります。

ソーイングをしていると、ロックミシンが必要なことが多いですね。

ジグザグ縫いで代用してしまうこともあるけれど、この袋縫いができるときれいに端処理ができますよ。

ジグザグ縫いより丈夫に仕上がるので、重い買い物も安心です。

袋縫いとは

縫い代を処理する方法。縫い代がほつれてこないように内側にいれて袋状に縫います。

袋縫いができると、小物だけでなく洋服づくりでワンランクアップの仕上がりになりますよ。

ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。

ミシンの使い方に詳しくなる

縫い方を説明している写真。中表に重ねる手順を説明している。
出典 : YouTube

動画では、ミシンのプロ直伝のソーイングのコツが学べます。

例えば、縫い合わせた縫い代は一度片側に倒してアイロンをかけておくことで、きれいに裏返すことができるそうです。

ほかにも、カーブを上手に縫うためのコツなど、ソーイングの豆知識を解説してくれるので、作品づくりに役立ちますよ。

あまりソーイングをしたことが無いけれど、これなら簡単に作れそう。

実はこの動画は、ミシン超初級者講座だそうです。このエコバッグが作れたら超初級者からステップアップできますね。

動画はゆっくりと再生がおすすめ

袋縫いに慣れないうちは30分で仕上げるのは少し大変かもしれません。

でも、あせらずにゆっくりと動画を観ながら作れば、自分だけのエコバッグが作れますよ。

平安きりん

縫う時は動画をゆっくりめに再生して、こまめにストップしながら進めるといいですよ。

「縫製ばぁ【縫製バラエティ】」では、エコバッグの作り方以外にもミシンや縫製についてのノウハウが満載です。

ソーイングの知識が増える動画がたくさんあるので、ぜひチェックしてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2