片付けても散らかる原因と対処法は?収納アドバイザーが教えます

「片づけパンダ」(登録者1.05万人)よりご紹介します。

先週掃除したのに、もう散らかっている…

といったように、部屋を片付けてもすぐに物が散らかってしまう所謂「リバウンド」に悩まされる方も多いのではないでしょうか?

お仕事が忙しく、なかなか部屋の掃除に注力できない方もいるかもしれません。

そこで今回は、「部屋をきれいに保てる人の片づけ」と「リバウンドしてしまう人の片づけ」の違いをご紹介します。

こんな方におすすめ
  • 貴重な休みの時間を、部屋の片付けに費やしたくない
  • 部屋が散らかっているから、休みの日に友達を気軽に呼べない

是非、最後までご覧ください。

なぜ時間の経過と共に散らかってしまうの?

現役収納アドバイザーの「片づけパンダ」が、その原因と対処法をお伝えします。
出典 : YouTube

部屋は時間の経過と共に散らかるものだよね?

と考える方も多いかもしれませんが、部屋が散らかることには、しっかりとした理由が存在します。

「自分は散らかった部屋を毎週キレイにできるから片づけが上手だ」と思っている方も多いかもしれません。

しかし、さらに片づけの方法を見直すことで「リバウンドを防ぐ」ことが可能です。

平安きりん

貴重な週末の時間を「片づけ」に費やすのは勿体ないですよね。

この動画では、現役の整理収納アドバイザーが「なぜ時間の経過と共に部屋が散らかってしまうのか」を詳しく解説しています。

「一度出した物を戻せない」「書類がよくテーブルに溜まる」「服がリビングに散乱している」など様々な問題がありますよね。

ですがそれを片付けてもすぐに散らかるという方は、「根本的な解決」がされていません。

「根本的な解決って何?」と疑問に思う方も、是非動画で答えを確認してみて下さい。

「収納が少ないから」は言い訳?

現役収納アドバイザーの「片づけパンダ」が動画内で、部屋が散らかる理由は単純なことではない場合が多いと語ってます。
出典 : YouTube

リバウンドを防ぐためには、散らかる原因を詳しく認識する必要があります。

「なぜ書類がテーブルに溜まるのか?」「なぜ部屋に散乱している服をクローゼットにしまえないのか?」

以上のように、原因はさまざまですよね。

平安きりん

しかし、この原因は「物が多い」「収納が少ない」といった単純なことではない場合が多いようです。

自分の性格の問題。や収納棚までが遠い。などの思いもよらない所に原因があることも考えられます。

固定概念に囚われずに原因をじっくり考えることが大切です。

ところが、日々の積み重ねから自身の行動が当たり前になっていることも…

「収納に入らないから目の前のものを取り敢えず隅に寄せる」という風になってしまう方が多いのも事実です。

しかし、それではすぐにリバウンドを起こしてしまいます。

じゃあ、どうすれば良いのか?」という疑問は、動画をご覧いただければすぐに解決できます。

手っ取り早く原因見つける方法

動画内では、現役収納アドバイザーの「片づけパンダ」が、散らかる原因を探す手段として、片づけのプロにお願いすることを推奨しています。
出典 : YouTube

「やはり原因を考えている暇がない」「しかし部屋がまた散らかるのは嫌だ」と悩んでいる方は少なくありません。

その場合は、いっそのこと片づけのプロに任せてみてはいかがでしょうか?

とはいえ、片づけのプロと言っても種類は様々です。

片づけ業者の種類
  • ゴミを引き取ってくれる業者
  • 簡単なヒアリングをしながら、仕分けとゴミ捨てをしてくれる業者

この動画では、どういったタイプの業者に任せると良いのかも詳しく解説されています。

また、片づけのプロにお願いするときの心構えと、その理由も詳しく解説されているので、気になる方は是非ご覧ください。

「いつでもキレイな部屋に保つ技術」がこの動画には詰まっているので、誰でも「真の片づけ上手」に生まれ変われますね。

片付けを始めたくなる

今回紹介したYouTubeチャンネル「片づけパンダ」は、今すぐ使える収納術を他にも数多く発信しています

どの動画も、初心者でも分かりやすく解説されているので、安心してご覧いただけます。

気になる方は是非、チャンネル全体も合わせてチェックしてみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2