【縫い始めの糸ぐちゃ】【段差縫いのコツ】2つの問題解決します

「ぬいもの日和」(登録者数2.5万人)よりご紹介します。

返し縫いで裏側の糸がごちゃつく問題、生地を三つ折りした時に段差で上手く縫えない問題、この2つを解決してくれる今回の動画。

問題を解決するための技を教えてくれるだけでなく、様々な局面からアプローチして、問題を根っこから解決してくれます。

まずは見所をご紹介させてただきますので、一緒にチェックしていきましょう。

答えだけじゃなく理由も教えてくれる

返し縫いで、裏地の糸をからませない仕組みを図解しています。
出典 : YouTube

返し縫いの際に、裏側の糸が絡んでグチャグチャになる。三つ折りをした時など、ミシンの押さえ金が段差の影響で縫いづらくなる。

この2つの問題を解決する技は、決して難しくはない、見ればきっと誰でもできるお手軽な技となっています。

見ればすぐに出来ますが、動画ではその技で何故解決できるのかを細かく、そして具体的に言葉で教えてくれます。

平安きりん

やり方だけじゃなくて解決できる理由もわかるから、別のシーンで応用もできるでしょう。

むしろ、技を見た時よりも、その技で解決できる理由の方に、なるほどと心を動かされます。

チェックポイント

ミシンは〇〇だから、という明瞭で具体的な表現で説明されるその理由を、是非、動画でチェックしてください。

ひとつ、ミシンに対する造詣が深くなるでしょう。

失敗しやすい素材でも実演してくれる

薄くて柔らかい生地を使用して、返し縫いの技を披露しています。
出典 : YouTube

ソーイングの問題を解決してくれる2つのテクニックですが、生地やシチュエーションによって、コツやポイントは変わってきます。

ただ技を披露するだけでなく、どんなシーンでも応用できるように、様々な生地で実演してくれるのです。

平安きりん

何かと扱いづらい薄い生地や、取り回しの難しいダブルガーゼの生地でも実演してくるので、とても参考になるでしょう。

また、色々な生地だけでなく、シュチュエーションも様々なもので披露してくれます。

ここ見逃さないで
  • 曲線を縫う場合
  • 三つ折り生地の重なった角の、最も暑い部分を縫う場合

それぞれのシュチュエーションごとにコツやポイントを解説してくれるのです。

どれも実用的なシュチュエーションを想定して、技を披露してくれているので、とても参考になるでしょう。

たくさんの治具たくさんの方法

複数の素材を使用した、治具の作り方と使い方を実演しています。
出典 : YouTube

生地を折った際の段差縫いについては、ある道具(治具)を使用して、段差を解消します。

その治具の作り方と使い方、両方をセットで紹介してくれますよ。

けっきょく道具が必要なのね・・・買わなきゃダメかしら・・・

と、不安に思う人もいるかもしれませんが、大丈夫です。

動画では色々な素材を使用した作り方を教えてくれます。

自宅にある素材で作れる

ソーイングをしている人、していない人、どちらの人でも持っているであろう素材による、治具の作り方も紹介しています。

家にあるものでじゅうぶん対応できたので、無事に挑戦できそうだわ。

もちろん、素材ごとに使い方のコツやポイントも教えてくれるので、安心して挑戦することができます。

ご自宅にあるもので、きっと作成が出来ると思います。

動画を見てチェックしましょう。

2つの技で快適なソーイングライフを

今回は、「ぬいもの日和」より、ソーイングの便利技2つを教えてくれる動画の、見所をご紹介させていただきました。

返し縫いと段差縫い、どちらもソーイングをしていれば避けて通れない技法です。

平安きりん

多くの人が裏地の糸のゴチャつきや段差縫いの作業のし辛さに手を焼いていたのではないでしょうか。

動画で2つの技を確認し、より快適なソーイングを楽しんでください。

チャンネル内では、他にもソーイングの便利技や洋服の作り方など、さまざまな動画を展開しています。

是非、チャンネル登録して、チェックしてみて下さい。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2