【簡単ハンドメイド】型紙なしでかわいいカフタンブラウスを作る方法

「nunocoto」(登録者数1.01万人)よりご紹介します。

今回ご紹介するのは、四角い布2枚で作れる素敵なカフタンブラウス(貫頭衣)の作り方です。

ゆったりとしたシルエットが涼しげで、夏にぴったりの仕様になっています。

今回の動画では、とても簡単にできる方法を紹介していますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

カフタンブラウスの特徴は?

窓辺に立つ女性が着ているブラウスは、ゆったりとして着心地が良さそうです。
出典 : YouTube

カフタンブラウスってどんなブラウス?作るの難しそう…。

カフタンは、もともとトルコの民族衣装のこと。

ネックラインにスリットが入っていて、襟やボタンはなく、頭からかぶって着るのが特徴のブラウスです。

ゆったりしていて楽に着られるブラウスですので、普段着る洋服としてはもちろん、旅行先のリゾート着としても活躍しそうですね。

平安きりん

この動画で紹介しているカフタンブラウスは、型紙はいらないし材料も布2枚あれば作れるそうですよ。

お裁縫は苦手だから無理だと諦めている方も、「型紙不要」「布2枚で作れる」と聞けば、自分にもできるかもと思いませんか?

動画を参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

用意するもの

カフタンブラウスは、シンプルな材料で作れます。
出典 : YouTube

このブラウスを作るのに必要な材料は以下の通りです。

用意するもの
  • タテ130cm×布幅(約110cm)

この布をカットして、2枚に分けて使います。

これだけであんなに素敵なブラウスが作れるの…。

さらさらとした落ち感がポイントだそうで、この動画では「ローン」という薄手の綿生地を使っています。

ローンは透け感があり、繊細で上品な雰囲気を持つ布で、女性用のシャツやブラウスに使われることの多い素材です。

自分の好みに合わせた柄や厚みの布で作ることができるので、よりいっそうお気に入りの一着になること間違いないですね。

平安きりん

動画で使っている布は、概要欄からチェックできますよ。

柄の上下がある布の場合は、タテ132cmにすると良いそうです。

その場合は、少しだけ下処理がありますので、動画で確認してみてくださいね。

カフタンブラウスの作り方5ステップ

カフタンブラウスを作る流れを丁寧に教えています。
出典 : YouTube

nunocotoさんのカフタンブラウスは難しい工程がないのが特徴です。

作り方の流れはこちらの通りです。

型紙なしカフタンブラウスを作る手順
  1. 印をつけて端処理をする
  2. 布を縫い合わせる
  3. 衿ぐりを縫う
  4. 袖口を縫う
  5. 裾を縫う

動画では、それぞれの工程でのポイントや、実際に縫っている様子を確認できるので、安心して作業を進めることができます。

また、基本的に直線縫いとアイロンがけで作ることができますので、手先が器用じゃないからと諦める必要はありません。

こんな素敵なブラウスが簡単に自分で作れるなら、何枚でも作りたくなりますね。

フリーサイズだから、プレゼントにも良いかも。

動画を見て、その工程の簡単さにきっと驚くはずです。

自分用にも、プレゼントにも、何枚でも作ってみたくなります。

字幕での説明と手元の動画で分かりやすい

カフタンブラウスを作る際に、布に印を付ける位置を教えています。
出典 : YouTube

生地を縫う際に、何センチのところに印をつけて、どのように縫えばいいのか、自分で考えるのは大変ですよね。

この動画では、印をつける位置、縫う位置、縫い方も丁寧に教えてくれますので、迷わずに作業を進めることができます。

BGMも心地いいので、音楽のようにテンポよくミシン作業が進められそうです。

声の解説はありませんが、字幕が入っていて手元も大きく映されているので、しっかり理解できるような動画の作りになっています。

シンプルなデザインが魅力

完成した状態のカフタンブラウスは、とてもシンプルなデザインです。

パッと見ると「これが洋服?」と思うかもしれませんが、着ると自然に身体に沿って着心地が良く、ヒップラインも隠れます。

コンパクトになるので旅行にも便利。ぜひ完成したブラウスを動画でご覧ください。

体型をカバーしつつオシャレに見えるなんてありがたいです。

きっと裁縫が楽しくなるチャンネル

とても素敵なカフタンブラウスが、こんなに簡単に作れるなんて驚きですね。

「nunocoto」では、ほかにも洋服や小物などの作り方、裁縫の基本などを解説する動画がアップされています。

平安きりん

センスの良い作品ばかりで、見ているだけでもワクワクしてきますよ。

お裁縫をやってみたい方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2