【暮らしを豊かに】物を減らすメリットやミニマリズムについて考える

「片づけ生活」(登録者数3,780人)よりご紹介します。

今回の動画は、物を減らすことで得られるメリットや、真のミニマリズムについて考えるという内容です。

便利なものであふれている今だからこそ、物を減らすメリットについて考えてみませんか?

動画の見どころ
  • 物を減らすと10ものメリットが得られる
  • ミニマリストは「物を減らしたい人」ではない?

物を減らすと意外なメリットに気づく

ミニマリズムについて詳しく書かれた書籍について説明する、キッキさんと片づけお母さん。
出典 : YouTube

動画では、全米ベストセラー『より少ない生き方 ものを手放して豊かになる』を参考にしています。

こちらの書籍は、物を手放すメリットや、正しいミニマリズムへの認識について、理解を深められる内容となっていますよ。

今回は、動画で紹介している10のメリットのうち、5つをご紹介します。

物を減らすメリット
  1. 自由に使える時間とエネルギーが増える
  2. お金の使い方を見直せる
  3. 質の良い物を持てる
  4. コミュニケーションの内容が充実する
  5. 本当に好きな物を見つけられる

物を減らすメリットを知ることで、片付けにはずみがつくかもしれませんよ。

気になるメリットの続きは、ぜひ動画をチェックしてみてくださいね。

1. 自由に使える時間とエネルギーが増える

物を買うためのお金を稼ぐことから、買ったものを処分して、新しく買い直すまでに必要な作業について説明するキッキさん。
出典 : YouTube

気づきにくいかもしれませんが、物を買ってから手放すまでには、多くの時間と労力を費やしています。

物を減らせば減らした分だけ、今後、物に費やす時間と労力も減っていくでしょう。

物を減らすことは物質的な影響だけなく、精神的にも大きく影響を及ぼすのです。

掃除の手間も省けたから、時間に余裕ができて、習い事を始めました。

今、目の前にある物が、有意義に使えるはずの時間や労力を、知らないうちに奪っているかもしれません。

当たり前のように持っている物を、一度見つめ直してみるのもオススメですよ。

2. お金の使い方を見直せる

人生を豊かにするために、お金をどう使うのかを話す、キッキさんと片づけお母さん。
出典 : YouTube

物を買う量が減れば、必然的にお金を使う機会も減るでしょう。

しかし、お金の使い道は物を買うだけではありません。

動画では、物を減らした後の有意義なお金の使い方について提案をしています。

せっかくなら、人生を豊かにするお金の使い方をしてみませんか?

「人生を豊かにする」と言っても、どんな選択をするかは、人それぞれです。

物を買う以外の選択肢を考えてみると、新しい使い道がみつけられるかもしれませんよ。

キッキさんと片づけお母さんが考える、人生を豊かにするお金の使い方は、ぜひ動画で確認してみてくださいね。

3. 質の良い物を持てる

質の良いものを求める大切さを話すキッキさん。
出典 : YouTube

物を減らすことは、経済面や精神面に良い影響を及ぼします。

物を買う機会が減ったことで、経済的に余裕ができ、その余裕が心のゆとりへ繋がっていくのです。

今までは買うことをためらっていた、質の高い物を買うことも出来るようになります。

平安きりん

必要な物だけを買うマインドが形成済みのため、無駄な買い物ではありません。

質の良い物だけを厳選して買うことは、快適に暮らす秘訣の1つでもあります。

なんとなく買った物と、必要かどうかを考え抜いて買った物とでは、自分にとっての価値が違うのです。

物を減らすことが、これほどまでの効果を及ぼすとは驚きですね。

4. コミュニケーションの内容が充実する

上質なコミュニケーションの内容について話すキッキさんと片づけお母さん。
出典 : YouTube

欲しい物や買った物に関する内容は、思ったより多く話しているものです。

新刊が出たり、可愛い洋服、推しグッズなど、欲しいものに対する物欲はなかなか抑えられません。

そういった会話は、欲求を満たすことはできても、人生を豊かにするものではありません。

いつの間にか忘れ去られ、また新しい物を買ったら、その話題になる…その繰り返しです。

この機会に、人とのコミュニケーションについて考えてみましょう。

その人とさらに親睦を深められるような、良いコミュニケーションが取れるかもしれませんよ。

動画では、キッキさんが人生を豊かにするコミュニケーションについて、熱く語ってくれますので、ぜひご覧くださいね。

5. 本当に好きな物を見つけられる

人と比べて物を買うことのデメリットを話すキッキさん。
出典 : YouTube

あなたは物を買う時、本当に好きな物だけを買っていますか?

今とっても流行っているし、みんなが持っているから買いました。

誰かに流されたり、優越感を得るために買ったりした物では、心を一時的にしか満たせないそうです。

物を減らすことで、自分が本当に好きな物が、どんなものであるかを知ることができます。

その結果、人と比べて一喜一憂するより、自分の好きなものだけを買いたいと思えるようになってくるのです。

確かに、お気に入りは長く使いたいと思うし、買った時のことも覚えている……。

実は、今ご紹介してきたものこそミニマリズムの考え方なんです。

ミニマリストの最終目標は豊かな人生

ミニマリズムについて、書籍を引用しながらも、自分なりの意見を話すキッキさん。
出典 : YouTube

動画では、ミニマリストの方たちが提唱する「ミニマリズム」について、参考書籍を使いながら詳しく解説しています。

ミニマリストやミニマリズムは、「物をなんでも捨てる」「部屋の中に何も無い」などという誤解を持たれていることが多いのです。

実際、キッキさんと片づけお母さんも同じように考えていました。

物を減らすことはミニマリズムの中では、あくまで通過点なんです。

実は、ミニマリストが目指す最終目標は、豊かな人生を送ることなんです。

豊かな人生を送る一環として、不要な物を減らしているだけで、物を減らすことが最終目標ではありません。

平安きりん

物の量は関係なく、本当に大切な物だけを残しているのです。

ミニマリストだからといって、全員が物の無い部屋で過ごしているわけではありません。

大切な物は捨てずに残しておくのが、ミニマリストです。

好きな物だけを選び取り、不要な物を減らすことが快適な暮らしを得ることに繋がります。

好きな物だけに囲まれて、人生を豊かにしましょう。

物の少なさに目が行きがちですが、それはミニマリストの一面でしかありません。

人生を豊かにする方法の1つとして、ミニマリズムの考え方を取り入れてみてはいかがでしょうか?

「片づけ生活」では、お金や暮らしを豊かにするアイディア動画を配信中です。ぜひ、チャンネルもチェックしてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2