【初心者OK】スワロフスキーのピアスもTピンを繋げるだけで完成

「F* Style」(登録者数非公開)よりご紹介します。

イヤリングやピアスといったアイテムのハンドメイドには、華やかな印象があって憧れますよね。

スワロフスキー製のビーズを使ったピアスが、簡単に手作りできるとしたらどうしましょう?

嘘みたいな本当の話を、今回の動画で学ぶことができますよ。

初心者でもスワロフスキーでピアスを

初心者でも簡単なピアスの作り方を紹介し始める場面。画面にはTピンを手にして、その端を丸めようとしている投稿者の手元が大きく映し出されている。
出典 : YouTube

ピアスは、簡単におしゃれを楽しめるアクセサリーですよね。

質のいいガラスビーズを作るスワロフスキー社の製品を使ったものも、とても人気があります。

そんなピアスを自分で作れたら、素敵だと思いませんか?

平安きりん

不器用だからハンドメイドは無理…。そんな風に諦めるのは、「F* Style」の動画を見てからでも遅くはないですよ。

今回の動画では、初心者でも簡単に作れる、スワロフスキーピアスの作り方を紹介しています。

使う道具は、細いペンチくらいです。作業内容としてもピンを捻ったりする程度なので、さほど難しくはないでしょう。

あなたにおすすめ
  • オリジナルのスワロフスキーピアスがほしい
  • 簡単なら作ってみようという気はある

そんなあなたにこそ、チェックしてほしい動画なのです。

少ない材料で無駄が出ない

動画冒頭にて、ピアスを作るのに必要な材料を紹介している場面。材料そのものがテーブルに並べられている様子を背景に、画面上では文字によって材料が示されている。
出典 : YouTube

シンプル・イズ・ザ・ベストということで、動画で紹介されているピアスを作るには、たくさんの材料は必要ありません。

平安きりん

Tピン、スワロフスキービーズ、ピアスフック。必要な材料はこの三点のみです。驚くほどにシンプルですね。

いろいろ用意する必要がないということは、材料を余らせて無駄にしてしまうようなこともありませんね。

使う道具も、ペンチだけです。こちらは持っていれば何かと役に立つと思うので、とりあえず用意するのがいいでしょう。

もし手元にこれらの材料があったなら、これはもう、今すぐ動画を見て作り始めるしかありません。

一時間もすれば、あなたの耳元でスワロフスキーのビーズが華麗に揺れていることでしょう。

ここは注意

皮膚に直接触れるピアスフックは、必要ならこだわることをおすすめします。動画で使用されるフックも、参考にしてみましょう。

上に挙げた材料は、手芸店でも購入できます。ピアスを量産する場合には、ネットショップで探した方がお得かもしれませんね。

ハンドメイドサロンにいる気分を堪能できる

投稿者がピアスに使うビーズを摘まんでいる場面。動画では、ピアノのBGMが流れている。
出典 : YouTube

今回の動画には、音声による説明はありません。代わりに、優しいピアノの音色がBGMとして使われています。

静かな気持ちでハンドメイドに取り組むことができ、リラックス効果も抜群ですよ。

平安きりん

BGMを聴きながら動画を見て作業をすれば、まるでハンドメイドサロンにいるような気分になれるでしょう。

お近くにそういった場所がない場合は、動画を見て気分を味わうのもいいですね。

非日常感を味わえるのも、この動画のいいところだと思います。美味しい紅茶なんかを飲みながら、おしゃれな空気を満喫しましょう。

アレンジ方法は無限大

簡単なハンドメイド作品ほど、アレンジの幅は大きく広がります。

今回の動画で紹介されているピアスにも、同じことがいえるでしょう。

ビーズの色、大きさ、ピンに通す数を変えるだけでも、まったく違う作品になると思いますよ。

お好みのままに
  • ピンを真っ直ぐ垂らす
  • ジグザクな動きを付ける
  • アシンメトリーなデザインにしてみる

動画と同じ様に作ったとしても、楽しみ方にはキリがありませんね。

不器用だからピアスのハンドメイドなんて無理、と思っていたあなたも、今回の記事を読んで考えが変わったのではないでしょうか?

もしそうなら是非、「F* Style」の動画を覗いてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2