【バッグチャーム】いつものバッグに自作チャームをつけてみよう

「えりす団長channel」(登録者数1.86万人)よりご紹介します。

シンプルなバッグは一つは持っておきたいアイテム。

通勤の時も休日の時も、どんな場面でも使える便利なアイテムですが、少し大人しすぎて物足りなく感じる時がくるかもしれません。

そんな時は自作のバッグチャームを作ってみてはいかがでしょうか?

バッグチャームをつけてラグジュアリーに

誰もが持っているようなバッグでも、チャームをつけるだけで自分仕様に変身します。

今回は100均グッズで作るバッグチャーム作りの動画を紹介しているので、動画を見て試してみてはいかがでしょうか。

平安きりん

えりす団長の動画では、クオリティの高いバッグチャームを、分かりやすい解説とともに作業風景を公開しています。

センス抜群で分かりやすい解説

えりす団長の動画は、ハスキーボイスで適度に笑いの入った解説なので、特に勉強しているという意識もなく聞いていられます。

えりす団長の創作と趣味への熱意も伝わってくる動画は、作品づくりのモチベーションアップにも効果抜群。

ぜひ動画を見ながら作ってみてくださいね。

平安きりん

通信販売もされているそうなのでこちらもぜひチェックしてみてください。

100均で揃えられるアイテムがいっぱい

チャーム作りに必要な材料の画像です
出典 : YouTube

ダイソーやセリアのアイテムは「こんなに可愛いアイテムが100均で売ってるの?」と驚かされるものばかりです。

でも100均でハンドメイドアイテムを見つけて興味をもっても、どう使っていいか分からないことがありますよね。

えりす団長の解説を聞けば、どう使えば素敵なアイテムができるのかピンとくるかと思います。

平安きりん

100均アイテムを使いこなして自由に作ってみましょう。

同じ樹脂粘土でも色によって違う点

ダイソーの樹脂粘土は色によって違うある特徴があります。

色によって作り方が微妙に異なるなんて知りませんでした。

平安きりん

ぜひ気をつけたいポイントですね。

他にも上級者ならではの知識がたくさんあるので動画でチェックしてみてください。

多彩な使い道をもつシリコンモールド

シリコンモールドを使う画像です。
出典 : YouTube

シリコンモールドはキャンドルワックス、樹脂粘土、レジンに使ってもOKな万能なアイテムです。

チャーム作り以外にもたくさん使えるのでぜひ揃えたいツールですね。

平安きりん

想像力を刺激されるツールは持っているだけでも楽しくなります。

えりす団長はとある身近なアイテムで粘土に模様を作っていました。

とても簡単に手に入るものなので、すぐに真似できるかと思います。

身近なアイテムで細部にも趣向を凝らして、どの視覚からも死角をなくしていきましょう。

増設できる魔法アイテム「Tピン」

ピンを丸めている画像です。
出典 : YouTube

Tピンを丸める工程は、他のアイテムの増設をするための大切な作業になります。

えりす団長はメイン部分の完成後も「何かが足りない」と粘土で作ったアイテムをつなげていました。

どうすれば楽しく自作チャームを作れるのか、えりす団長さんは解説しながらチャームを仕上げていきます。

とても楽しそうに作っていましたよ。


仕上がった完成品は、不思議の国のアリスの世界観を反映した素敵な作品でした。

趣味を織りまぜているのでオリジナリティも高いです。

楽しさと高いクオリティが同居したバッグチャームなので、ぜひ動画で見てみてくださいね。

100均のアイテムだからこそできること

低コストでできるアイテムだからこそ、思いのままにアイデアをつめこめます。

完成したバッグチャームはバッグにつけるのはもちろんのですが、チェーンをつければネックレスにもなります。

平安きりん

えりす団長さんの動画を見ながら、いつものバッグを豪華に自分仕様にしてみてはいかがでしょうか。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2