【編み物作家のちょっといい話】チャンネル登録者が一気に増えた理由

「LiLi nana*」(登録者数14.7万人)よりご紹介します。

普段はかわいいポーチやあみぐるみなど、かぎ針編み作品を中心に製作動画をアップしている編み物配信チャンネルです。

編み物作家なら思わず頷くシーンもあったり、あなたも動画やSNS配信をされているなら共感することもきっと多いと思います。

チャンネル登録者数アップの秘訣もポイントとしてご紹介しますので、さっそく見ていきましょう。

たくさん作ってもらえた人気の編み物作品

松編み巾着ときのこのあみぐるみを手に持っている写真
出典 : YouTube

動画をアップしたこの月、「LiLi nana*」ではとあるチャレンジを行っていたようです。

冒頭ではその内容と、過去にアップしてきた動画の中で特に人気でたくさんの人に作ってもらえた作品を紹介しています。

平安きりん

小さなお子さんのいる家庭では、あみぐるみなども喜ばれているようですね。

動画で紹介しているクマのあみぐるみがとても可愛いの。私も挑戦してみたい!

平安きりん

あなたも作ってみたいものがあったら、ぜひ過去の動画も併せてチェックしてみてくださいね。

ポイント

巾着や小物入れなど、コロンとしたフォルムや実用性があるものが人気。

編み物動画配信、がんばりました

動画配信で作った編み物作品が並んでいる写真
出典 : YouTube

実際に数えてみたのですが、「LiLi nana*」チャンネルがこの月にアップした動画の数は、なんと14本。

わかりやすく丁寧な編み物解説動画は多くの方の目に留まり、チャンネル登録やSNSのフォロワーも一気に増えたそうです。

平安きりん

定期的な投稿をすると、新着動画で目にする人も増えます。登録者やフォロワー数アップのポイントですね。

ポイント

定期的な投稿で注目度アップ

しかしながら、たくさんの人に見てもらえるようになってくると、新たな悩みや問題も出てきたようです。

編み方について、時には厳しいご意見も

作品を並べた写真。クマのあみぐるみのかわいい表情が印象的。
出典 : YouTube

永く編み物をしていると、少しアレンジを加えたり、自分なりにやり易い方法を見つけたり、と編み方の幅が広がります。

それは経験の積み重ねによる技とも言えますが、動画で伝えるとなると、うまく伝わりにくい場面も出てきます。

時には、こうした方がいいんじゃないか、などの意見が上がったり、厳しい評価をいただくこともあるそうです。

そういう意見も素直に受け止め、取り入れていくリリナナさんのお人柄に惹かれます。

ポイント

視聴者の意見も取り入れましょう

編み方の説明はちゃんと伝わっているか

熟練の技がうかがえる作品が並んでいる写真。
出典 : YouTube

編み物解説動画のメリットは、わからないところがあればいつでも繰り返し見て確認ができることです。

ですがもちろん、視聴者と実際に対面しているわけではありません。

説明が長くなりすぎていないか、逆にわかりにくくなっているのではないか、配信者として不安になることもあるそうです。

でも、視聴している側の立場で細かく説明してくださるのはとてもありがたいわ。

平安きりん

動画のコメント欄にも、丁寧でわかりやすい、と応援のメッセージがたくさん届いていますね。

ポイント

視聴者やファンと交流し、悩んだときは頼ることも大切

そんな中、そうした視聴者とのやり取りが刺激となって、新たな作品も誕生したようです。

新しいあみぐるみとアイコンの秘密

新作のウサギのあみぐるみを手に持って紹介している写真。
出典 : YouTube

動画のサムネイルやチャンネルのアイコンでおなじみ、ウサギのリリナナちゃん。

毛糸玉を転がし、編み物をしている可愛らしいイラストは、作ったあみぐるみをモチーフに娘さんが描いたものだそうです。

あみぐるみの作り方を教えて欲しいという依頼も多かったようですが、ある理由から断り続けていたと言います。

ついつい忘れがちな、作家としてのポリシーのお話ですね。私も気をつけなくちゃ。

その理由とは、それが完全なオリジナル作品ではなかったから、ということです。

初代リリナナのあみぐるみは、元々ベースがあり、それを少しアレンジして製作したもの、と動画の中で語られます。

平安きりん

ベテラン作家さんも、他の作家さんの作品を参考に練習を重ねます。その中で、自分だけのオリジナルを生み出していくのですね。

ポイント

作家としてのポリシーをしっかり持ちましょう

ただ、視聴者の声にも応えたい、という想いもあります。

そこで新たなあみぐるみを一から考えて製作し、今回の動画でお披露目してくださいました。

それが上の画像の、ニューバージョンのリリナナちゃんです。

あみぐるみの洋服に、靴に、家族に。構想がどんどん膨らんでいって、これからの活動がますます楽しみです。

普段の製作配信では聞けない裏側

今回の動画では、10分という短い時間の中に、視聴者やファンとの絆を深める魅力的なお話もぎゅっと詰まっていました。

動画を見れば、あなたもきっと「LiLi nana*」ファンになること間違いなしです。

製作の合間にぜひご覧いただき、ポイントを実践してみましょう。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2