【まずはコレ】ハンドメイドマーケットに人が集まる仕組みを知る

「ハンドメイドノート」(登録者数1,460人)よりご紹介します。

今回、紹介する動画はハンドメイドマーケットの集客 ~どのようにして人が来るのか~です。

多くのハンドメイドマーケットが展開されている今、ネット上には各マーケットごとの攻略法など様々な情報が掲載されています。

そうしたハンドメイドマーケット攻略法ではなく、「ハンドメイドマーケットに人はどうやって集まるのか」という根本のお話です。

大きく言えば2つだけ

人がマーケットに来る流れを説明する今回の動画の、オープニング部分です。人差し指をたてた女性が、人が来る流れをチェック、と言っています。
出典 : YouTube

ハンドメイドノートさん曰く、ハンドメイドマーケットに人が来る流れは、大きく言うとたった2つだけなのだそうです。

平安きりん

たくさんの人が流入している事はまず間違いないであろうハンドメイドマーケットですが、人が来る流れは2つだけと断言してます。

色々な人が、ざまざまなルートを辿ってたどりつくはずのハンドメイドマーケット。

そのルート、人の流入がたったの2通りしかないというのは、果たしてどういうことなのか。

冒頭でお伝えしたとおり、今回教えてくれるのは集客の根っこの部分なので作家さんは抑えておいた方がいい内容になっています。

動画のみどころ

ハンドメイドノートさんの持ち味であるシンプルでわかりやすい説明がバシッと決まっております。

今、あなたの頭に浮かんでいるであろう疑問に、この動画ははっきりと答えを見せてくれるでしょう。

マーケットへの人の流れは、いったい何と何なのか。拍子抜けするほど簡潔に伝えてくれる説明を、動画でチェックしましょう。

イメージを言葉に変えよう

人がハンドメイドマーケットに流れてくる2つの流れ、その2つめの説明に移行する場面です。
出典 : YouTube

ハンドメイドマーケットに人が来る流れは大きくいうと2つだけ。

でも、皆さんのご想像通りその2つはたくさんの要素へと枝分かれしていきます。

枝分かれしていくアレやコレやを動画ではアイコンを使用したわかりやすい演出で教えてくれます。

平安きりん

何となくイメージしていたものばかりですが、動画を通して確認していくとイメージが具体的な言葉として頭にスッと入ってきます。

ぼんやりとしたイメージに、スッキリとした輪郭が与えられて、ハンドメイドマーケットに人が集まる流れが見えてくるのです。

ハンドメイドノートさんの動画は、何となく知っていたものを、改めて言葉にして説明してもらう事の大事さを感じさせてくれます。

どのマーケットにも共通する人気のヒント

人の来る流れを知ることで、人気作家を目指すヒントになると説明している場面です。
出典 : YouTube

自分が作品を売るためのマーケットに、人が来る流れを知ったなら、ハンドメイド作家としてその知識をどう活かせばいいのか。

動画ではそのヒントもしっかりと提示してくれるので、どのように考え、行動すればいいかを具体的にイメージできるでしょう。

ハンドメイドマーケットへの人の流れ方を知るというのは、集客においてとっても基本的で、根本的なお話です。

この動画が教えてくれるヒント

たくさんのマーケットが展開されている今、どのマーケットにも共通するものとして、きっとあなたを支えてくれることでしょう。

そしてなにより、ハンドメイドノートのチャンネル内には、そのヒントの活かし方に直接つながる動画もたくさん公開されています。

基本的なことからマニアックなことまで、ハンドメイド作家さんに必要なアレコレがつまっているチャンネル、ハンドメイドノート。

是非チャンネル登録して、チェックしてみて下さい。

こちらもチェック!
ハンドメイドチャンネルのインスタグラムにハンドメイドノート投稿者みきさんのインタビューを掲載しています。
LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2