【原因はどこに?】ハンドメイド作品が売れない時にやるべきこと

「ハンドメイドノート」(登録者数1,470人)よりご紹介します。

ネットショップで、念願だったハンドメイド作品の販売を開始。ところが全然売れなくて…ということはないですか?

そんなお悩みは、「ハンドメイドノート」の動画で解決しましょう。売れない原因を探れば、対策も考えられると思いますよ。

改善点をピンポイントで分かりやすく解説

動画の導入部場面。白い画面上にチャンネルのキャラクターがポーズを決めるイラストがあり、「売れないハンドメイド作品・改善策3つ」という動画タイトルが表示されている。
出典 : YouTube

今回の動画で特筆すべきなのは、困りごとに対して、ポイントを絞って解説しているという点にあるかと思います。

ハンドメイド作品を販売することは、多くの作家さんにとっての夢といえますね。

今は販売方法も手軽になってきており、ネットを中心に自身のハンドメイドショップを展開しているといったこともあるでしょう。

念願の作品販売に漕ぎつけたものの、上手くいっているとはいえないんですよね。

平安きりん

販売すれば確実に売れるわけではなく、出店したはいいものの、開店休業状態ということはよくあります。

「ハンドメイド作品が売れない時の対処法」といったことがテーマなのですが、原因としてはいくつかあるはずですよね。

解説しようと思えばそれこそ、「改善すべき10個のポイント」や「売れるための10か条」などとすることも可能でしょう。

しかし、やるべき課題がたくさんあるのは、大人でも面倒なことに違いありません。

すっきり解決への道

動画で提案されているのは、たった三つのことだけです。それくらいなら、やってみようという気にもなれますよね。

動画投稿者の体験談もあり

動画の投稿者が自身の体験談について触れる場面。白い画面上には、チャンネルのキャラクターが椅子に座り、ボロボロのクマのぬいぐるみを手にしているイラストが描かれている。
出典 : YouTube

「ハンドメイドノート」の動画投稿者自身、ハンドメイド作家として活動されているそうです。

つまり、今回の動画は、体験を元に作られていると考えられます。

動画でハンドメイド作品のクオリティに関する話が出てくるのですが、そこには投稿者の体験談も盛り込まれていますよ。

どっちの話を聞きたい?
  • 「○○することが大切なんですよ」という一般論
  • 「私も~だったので○○が大事だと思います」という経験者による意見

あなたなら、どちらの話に素直に耳を傾けられそうですか?

数ある解決系動画の中には、知識やデータに裏打ちされた内容を紹介するといったタイプもあるかと思います。

しかし、淡々と解説されるだけなのが苦手ならば、実体験も含まれた「ハンドメイドノート」の動画がおすすめですよ。

様々なアドバイスも身近に感じられ、頑張ろうという気持ちが湧いてくるかもしれませんね。

励ましの言葉も嬉しい

動画投稿者がによる励ましの言葉を述べる場面。画面には、つまらなそうな表情の女性がパソコンの置いてあるデスクに着き、その背後に段ボールの山があるというイラストが表示されている。
出典 : YouTube

動画の終盤にはまとめが入っており、解説された内容を再確認することができます。

それと併せまして、「ハンドメイドノート」の投稿者からの、励ましとも取れる温かい言葉を聞くこともできますよ。

平安きりん

体験談と同様に、同じ立場にいる、もしくはいたことのある人による言葉は、心にすっと染み込んでいくものではないでしょうか。

動画で語られるのは、何も特別でないありふれた言葉ではあります。

しかし、同じ境遇にいたからこそ分かる、労りの気持ちが滲み出しているようにも感じられます。

動画の声に耳を傾けて、売れるために前を向いて行こうという気持ちを新たにしたいですね。

頑張ればいつかは朝が来る

「ハンドメイドは孤独です」と、投稿者はチャンネル内の別の動画の中で語っています。

作品が売れるも売れないも、すべては作家自身にかかっているからだと思います。

確かに孤独な一面もあるかと思いますが、抱える悩みは「ハンドメイドノート」の動画で解決できますね。

今回は、ハンドメイド作品が売れない時の対処法について解説した、「ハンドメイドノート」の動画をご紹介してきました。

あなたがまさに作品の売れ行きで悩んでいるなら、この動画がきっと役に立ってくれることでしょう。

動画をチェックすれば、悩みが解決する日も近いかもしれませんよ。

こちらもチェック!
ハンドメイドチャンネルのインスタグラムにハンドメイドノート投稿者みきさんのインタビューを掲載しています。
LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2