【身近にあるアレで】プラ板とレジンで作る鮮やかなアート風ピアス

「Anzu Kitty」(登録者数7.6万人)よりご紹介します。

今回はアクリル絵具を使ってアート風に仕上げたおしゃれなピアスの作り方動画のご紹介です。

つるんとした透明のパレットにランダムにのせられた絵具がおしゃれで、パッと目を惹く素敵な作品ですよね。

平安きりん

しかも今回の作品はほとんどの材料を100均で揃えることもできてしまうんです。

気軽にはじめられる素敵なハンドメイド作品、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ハンドメイドの主軸はプラ板とアクリル絵具

使用するプラ板とアクリル絵具を紹介する画像
出典 : YouTube

まずは今回の作品で使用する基本的な材料についてご覧ください。

必要な材料
  • プラ板
  • アクリル絵具
  • ラメ(ゴールド)
  • レジン

今回の作品の主軸はプラ板とアクリル絵具。

プラ板で作ったプレートの上に絵具とラメを乗せ、それを整えてレジンでコーティングしています。

そのため作品に使われている材料は非常にシンプルな上、いずれもこだわらなければ100均で揃えることも可能です。

平安きりん

もちろんラメはゴールド以外を使っても楽しそうですよね。

今回の作品では大人っぽさと高級感を出すためゴールドのラメが使われています。

しかし作品作りにルールはなく、シルバー系のラメや金箔、ホログラムなどを組み合わせるのも選択肢の1つです。

焼いてから色を塗るから失敗が少ない

整形したプラ板をアルミホイルに乗せて焼き上げる画像
出典 : YouTube

プラ板と言えば、絵を描いてから焼いて色が濃くなりすぎてしまったりと、失敗を経験した方も少なくありません。

またせっかく頑張って絵を描いたのに、焼き上げの工程で失敗して板がヨレてしまったという方も…。

しかし、今回の作品は絵を描いてから焼くのではなく、焼いたプラ板に絵を描くというもの。

平安きりん

すでに焼き上げが終わっている板を使うからこそ、失敗知らずですよね。

さらに今回のプラ板の準備はシーガラス風にランダムにカットし、角を丸く整えるだけ。

そのためゴミがほとんど出ず、キレイで失敗の少ないプラ板アートを楽しめるのです。

プラ板を使ったハンドメイドに苦手意識を持っている方も、ぜひ挑戦してみてくださいね。

好みに合わせていくらでもアレンジOK

完成したアート風プラ板をアクセサリーに加工したものを並べた画像
出典 : YouTube

今回の作品はあくまでもデザインであるプラ板とアクリル絵具でのデザインが主軸です。

しかし、作り上げた作品はアクセサリーに加工することで、さまざまな仕上がりを楽しめます。

動画内で紹介されているアクセサリーアイデアだけで見ても、ご覧の通りとても華やかで素敵なものばかり。

おすすめのアクセサリーアレンジ
  • ピアス・イヤリング
  • ヘアゴム
  • 指輪
  • ネックレス

以上のように、アクセサリーのアレンジにはさまざまな種類があります。

もちろんプラ板の形を調整すれば、ほかにもさまざまな作品に加工できますよ。

身に着けるアクセサリーはもちろん、バッグチャームや小物入れなどにアレンジしてみるのも楽しそうです。

平安きりん

大人っぽくて可愛い作品だからこそ、インテリアとしてもとても映えそうですよね。

作り上げた作品のアレンジも非常に幅広いため、ぜひアート風アクセサリー作りに挑戦してみてくださいね。

視聴者リクエストから生まれた企画

Anzu Kittyでは数々のアクセサリーや小物のハンドメイド動画を投稿しています。

また動画のコメントも大切に読まれているそうで、今回の作品はなんと視聴者リクエストから生まれました。

今回の動画は「大人向けアクセサリーの製作もお願いしたいです」という視聴者コメントを経て生まれたもの。

平安きりん

確かにアート風のアクセサリーは可愛すぎないおしゃれさがあってとても素敵ですよね。

次々と投稿されるAnzu Kittyの素敵なアイデアに驚かされる視聴者は少なくありません。

ほかにもレジンを使ったアイデア、素敵で思わず惹かれてしまうアイデアが数多く投稿されています。

平安きりん

Anzu Kittyのハンドメイドの世界に興味を持った方は、ぜひ新作アクセサリーの作り方動画にも注目してみてください。

今回はAnzu Kittyが紹介するプラ板とアクリル絵具を使ったアクセサリーのハンドメイド動画をご紹介しました。

100均の材料ばかりを使っても、今回の作品は簡単に完成させられます。

アート風なアクセサリー作りに興味と持った方は、ぜひ動画を参考にあなただけの作品を作ってみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2