【美しい映像で学ぶ】シードビーズでチューブブレスレットを作ろう

「sapphirusビーズステッチ」(登録者数22.1万人)よりご紹介します。

絶大な人気を誇るこちらのチャンネルから今回おすすめしたいのは、シードビーズで作るチューブブレスレットの動画です。

平安きりん

そもそもビーズステッチとは、針と糸やテグスでビーズを編み上げる技法のこと。小さなビーズが無数に編まれたデザインは、とっても繊細で美しいんです。

ハンドメイド初心者さんにはハードルが高く感じるかもしれませんが、この動画を観ながらやればきっと完成できるはずです。

映像がまるで映画のように美しい

きらりと輝くシードビーズのチューブブレスレットを両手で持って見せています。
出典 : YouTube

まずお伝えしたいのは、映像の美しさ

なめらかな手さばき、着々と編み上げられていくビーズのきらめき、そして心地よいピアノBGMの調べ。

ため息が出てしまうほどの癒し効果です。これは、ハンドメイドのASMRですね。

ハンドメイド初心者

はぁぁ…うっとり。ずっと眺めていたくなっちゃう。

そして、美しさはわかりやすさにつながります。

手元が不鮮明な動画は手順がわかりにくく、特に初心者さんは心が折れてしまったりしますもんね。

動画では、ひと針ひと針の運びがクリアで、見やすく分かりやすく解説しています。

英語字幕がついているので、海外の視聴者さんも多いようですね。

世界を魅了するビーズステッチ動画、一度眺めてみるだけでも価値があると思いますよ。是非チェックしてみてください。

材料説明も親切でわかりやすい

材料のビーズを5種類、ビーズの写真とともに文字で説明しています。品番や数量まで提示してあります。
出典 : YouTube

とにかくわかりやすく、一目瞭然で材料を把握させてくれる「sapphirusビーズステッチ 」。

視聴する人のことを本当によく考えてくれているんだなと嬉しい気持ちになります。

ブレスレットだけでなく、ネックレスにしたい場合も、どんなビーズが何粒必要か、品番と数量を説明してくれています。

ハンドメイド初心者

ハンドメイド初心者にとっては、材料を過不足なく準備するのも実はハードルだったりするんです。

そんな心配もこうしてクリアにしてくれるのです。この圧倒的信頼感が人気の秘訣なんだな~と納得です。

詳しい材料は、是非動画内でご確認くださいね。

ビーズの色選びによって、完成品の雰囲気ががらりと変わりそうなので、慣れてきたらアレンジするのも良さそうですね。

手順説明も簡潔・丁寧

指先に編みかけのビーズブレスレットを持ち、さらにビーズを通した針で編み進めようとしています。
出典 : YouTube

いよいよ、シードビーズを針と糸で編んでいくという緻密な作業のスタートです。

ちなみにシードビーズとは、種(シード)のように小さなガラスビーズのこと。

そんな小さなビーズを針と糸で編み上げるなんて、初心者さんや不器用さんはちょっと不安になってしまいますよね。

ハンドメイド初心者

なるほど、よく見てみると繰り返しの作業だということに気づきました。パターンを覚えてしまえば、あとはどんどん編めそうです。

動画では、ひと針ひと針、どのビーズをいくつすくって、どの部分を拾うのか、という手順が余すことなく丁寧に説明されています。

針先までクリアに確認できる美しい映像だから、安心。

ちなみに今回は、ペヨーテステッチという手法で編んでいるそうですよ。

平安きりん

ペヨーテステッチというのは、ビーズステッチにおいて基礎的な編み方です。互い違いにビーズを通していくと、積み上げたレンガのような模様になるのが特徴ですよ。

なるほど、ペヨーテステッチでチューブ状に編んでいくと、チューブブレスレットになっていくのですね。

基礎的な編み方をこの機会に学んで、今後のビーズステッチに活かしちゃいましょう。

詳しい編み方は、動画でチェックしてくださいね。ひと針ずつ確認しながら進めていくのがおすすめですよ。

自分のセンスを信じてみよう

「sapphirusビーズステッチ」から、「シードビーズで作るチューブブレスレットの作り方」の動画をご紹介しました。

この記事を読んで、シードビーズのチューブブレスレットを作ってみたくなった方は、是非動画をご覧くださいね。

奥深く楽しいビーズステッチの世界に飛び込んでみましょう。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2