【100均で作れる】韓国で大人気のビーズを使ったフラワーピアス

「ハンドメイド&ネイルsabakuro」(登録者数2.63万人)よりご紹介します。

韓国では今ビーズを使ったアクセサリーが大流行しており、ハンドメイドアクセサリーに取り入れる方も増えています。

ハンドメイド&ネイルsabakuroが紹介しているこちらのフラワーモチーフピアスもその1つ。

ぜひ動画を参考に、華やかで可愛いビーズのフラワーピアスを作ってみてくださいね。

使用するものはすべて100均で調達OK

100均のクラフトコード(ワイヤー)を紹介する画像
出典 : YouTube

今回の動画で紹介されているフラワーピアスは、タイトルの通りほぼすべての材料が100均で揃います。

動画内ではハンドメイド店で購入された糸が使われていますが、これらも100均で購入OK。

初心者でも0から材料を揃えられるよう「100均で購入するならこれ」と商品と商品コードが紹介されています。

必要な材料
  • テグス
  • ワイヤー
  • 透かし素材のアレンジパーツ
  • パール2種(6mmと4mm)
  • 丸大ビーズ
  • ピアスorイヤリングの金具パーツ

これらのパーツはほとんどが動画内でも100均のものが使われていたり、100均で代用できるものばかり。

またビーズは1包に大量に入っているため、1アイテム購入すればビーズフラワーを量産できるのも嬉しいですね。

平安きりん

ハンドメイド&ネイルsabakuroではプチプラ材料で作れる可愛いアクセ動画が充実しています。

可愛くて癒される作業風景に注目

猫モチーフのプレートに白いビーズを乗せワイヤーに通していく画像
出典 : YouTube

ハンドメイド&ネイルsabakuroのハンドメイド動画は見せ方もとてもキレイ。

まず作業台が非常に明るく清潔感があるため、手元が非常に見やすいため快適に動画を観られますよね。

さらに作業の際は必要なパーツをプレートに移し替えたりと、作業をよりキレイに見せる工夫が満載です。

平安きりん

白色ビーズを入れているネコのプレートもとても可愛らしいですよね。

画像で紹介した作業は白色のビーズをテグスに通す様子です。

投稿者さんの手元がとてもキレイなことはもちろん、明るい作業場に見ているだけで癒されますね。

また作業中には注意するべき点や作業の感想についても随時テキストで追加されています。

POINT

一緒に作業していくと「確かにここの作業は大変…」と共感してしまうポイントもたくさんあります。

友達と一緒に作っている感覚を味わえることも動画の見どころです。

テグスとワイヤーを使い分けるからキレイ

ワイヤーでまとめた花びらパーツを見せる画像
出典 : YouTube

一般的にビーズステッチやビーズアクセサリーは、ステッチ糸やテグスを使用して作品を作り上げます。

しかし、今回の作品ではビーズアクセ定番のテグスに加え、ワイヤーも使用しています。

これは作るフラワーパーツの形によるもの。

平安きりん

フラワービーズの花びらはビーズを通した1本の糸で作られていますよね。

この形状は糸を通すだけでもキレイに仕上がりますが、ワイヤーを通せばより形が整います

特に糸がよれていると花びらの形が歪んだり、花びらがいろんな方向を向いてしまう場合もありますよね。

しかしワイヤーを使って形を調整できるようにしておけば、キレイで均一な花が簡単に出来上がります。

動画は韓国風ビーズアクセの派生作品

冒頭でも触れた通り、今回の作品は韓国で人気のビーズアクセサリーをイメージした作品

しかし、ビーズを取り入れた韓国風アクセサリーの紹介動画は今回だけではありません。

ハンドメイド&ネイルsabakuroではほかにもさまざまなビーズを使った韓国風トレンドアクセを紹介しています。

平安きりん

どの作品も作り方がとても簡単なので、見ているとつい作ってみたくなってしまいますよ。

今回作ったフラワーピアスとセットで作ったり、好みの作品はないか調べてみたり。

こちらも100均でほとんどの材料が揃ってしまうので、ぜひ合わせて作ってみてくださいね。

今回はハンドメイド&ネイルsabakuroが紹介する韓国風フラワーピアスのハンドメイド動画の魅力をお伝えしました。

平安きりん

シンプルなのに華やかでおしゃれをもっと楽しめるビーズアクセサリーは、韓国風ファッションが好きな方にぴったり。

「トレンドアクセを手作りしてみたい」と思った方は、ぜひハンドメイド&ネイルsabakuroの動画を覗いてみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2